演劇

仙台シアターラボ5周年公演

魂が凍結する夜

デザイン:川村智美

0 お気に入りチラシにする

演劇

仙台シアターラボ5周年公演

魂が凍結する夜

仙台シアターラボ

せんだい演劇工房10-BOX(宮城県)

2015/06/12 (金) ~ 2015/06/14 (日) 公演終了

上演時間:

僕は産みの父親を切り刻む ママ、股をひろげなよ

『魂の牢獄』  野々下孝
ここは家庭であり、病院である
私は
医者であり患者である
母であり妻である
息子であり夫である
ストレスが静かに降り積もる
四肢が麻痺し
身体は活動を停止する
牢獄で過ごす夜
魂が凍結する

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/06/12 (金) ~ 2015/06/14 (日)
劇場 せんだい演劇工房10-BOX
出演 野々下孝、宍戸雅紀、及川貴明、村岡佳奈
脚本
演出 野々下孝
料金(1枚あたり) 0円 ~ 3,300円
【発売日】2015/04/12
日時指定・全席自由

一般前売:2,800円・当日3,300円
学生前売:2,000円・当日2,500円(当日要学生証)
高校生以下:無料(メールまたは電話予約・当日要学生証・各回申込先着10名)
サイト

http://s-theatrelabo.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 開演時間

12日(金)19:00
13日(土)14:00★ 19:00
14日(日)13:00   17:00■

受付開始・当日券販売・開場は開演の30分前
★アフタートーク ■ワークショップ
説明 僕は産みの父親を切り刻む ママ、股をひろげなよ

『魂の牢獄』  野々下孝
ここは家庭であり、病院である
私は
医者であり患者である
母であり妻である
息子であり夫である
ストレスが静かに降り積もる
四肢が麻痺し
身体は活動を停止する
牢獄で過ごす夜
魂が凍結する
その他注意事項 ■関連企画
公演会場にて以下の企画を開催いたします。

I. 『魂が凍結する夜』 アフタートーク
2015年6月13日(土) 14:00の回終演後(約45分)
参加費 無料 アフタートークのみの御観覧も可能です。
出演 仙台シアターラボメンバー

II. 『魂が凍結する夜』 体験ワークショップ
2015年6月14日(日) 19:00-21:00(要予約・定員20名程度)
参加費 一般:500円 高校生以下:無料 
本公演で上演されたシーンの創り方を体験していただきます。ワークショップのみの参加も可能です。
スタッフ 照明 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル技術部)
音響 櫻井楓 
舞台監督 澤野正樹 飯沼由和
舞台美術 松浦良樹(東北大学学友会演劇部)
宣伝美術 川村智美 
情宣写真 佐々木隆二
制作協力 佐々木一美
製作 仙台シアターラボ
主催:仙台シアターラボ
助成:(公財)仙台市市民文化事業団 / (公財)宮城県文化振興財団
協力:せんだい演劇工房10-BOX / Studio +1

[情報提供] 2015/04/01 09:57 by 本田椋

[最終更新] 2015/06/11 23:08 by さくらい かえで

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー9

hitomix

hitomix(0)

制作 当日運営 宣伝美術

受付係です。

さくらい かえで

さくらい かえで(0)

音響

音響です! よろしくお願いします!

ざきさん

ざきさん(0)

照明

照明をやらせて頂きます!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大