演劇

青年劇場ユースフェスティバル 紀伊國屋書店提携 《創立50周年記念》 関東高等学校演劇協議会後援

「青年劇場が高校生と芝居作るってよ」企画 

演劇

青年劇場ユースフェスティバル 紀伊國屋書店提携 《創立50周年記念》 関東高等学校演劇協議会後援

裸電球に一番近い夏

「青年劇場が高校生と芝居作るってよ」企画 

秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2015/05/09 (土) ~ 2015/05/10 (日) 公演終了

上演時間:

激化する太平洋戦争の最中、大政翼賛会のもと移動演劇隊・演芸団の巡回公演が取り組まれた。人々は生活が苦しくなる中で、劇団がやってくることを唯一の楽しみにしている。しかしその演目は、徴兵対象者の士気を鼓舞するものであり、名誉ある戦死を賞賛する内容であった。毎年その土地へ訪れる度、勇気付けられた青年...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/09 (土) ~ 2015/05/10 (日)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 現役高校生
脚本 古川健
演出 藤井ごう、青年劇場俳優による演出チーム
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】
◎日時指定自由席
一般 前売 2,500円 当日 3,000円
U30(30歳以下) 前売 1,500円 当日 2,000円
高校生以下 前売 1,000円 当日 1,500円
サイト

https://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20150314130500.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月9日(土)18:00
説明 激化する太平洋戦争の最中、大政翼賛会のもと移動演劇隊・演芸団の巡回公演が取り組まれた。人々は生活が苦しくなる中で、劇団がやってくることを唯一の楽しみにしている。しかしその演目は、徴兵対象者の士気を鼓舞するものであり、名誉ある戦死を賞賛する内容であった。毎年その土地へ訪れる度、勇気付けられた青年が戦地へと飛び、感激し喜んだ母が息子の骨壷を抱える。役者が出来ることは何か。演劇が人々に与えるものとは何か・・・。戦中の演劇人の苦悩を描く。
その他注意事項 ◎車椅子でご来場の方は準備の都合上、必ず劇団までご連絡ください。
スタッフ

[情報提供] 2015/03/30 16:01 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/05/12 12:29 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大