演劇

第5回ブス会

女のみち2012 再演

0 お気に入りチラシにする

演劇

第5回ブス会

女のみち2012 再演

ブス会*

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2015/05/22 (金) ~ 2015/05/31 (日) 公演終了

休演日:5/26

上演時間:

AV女優を描いたブス会*の代表作、初の再演
すべての賞味期限切れ女に捧ぐ――
境界線に立たされた女性たちの悲喜こもごもから、現代日本に生きる女性のリアルをあぶりだしつつ、時には『したたか』に、時には『しなやか』に逞しく生きる女性の姿を、シニカルさと優しさが共存する観察眼で描き続けるブス会*...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/22 (金) ~ 2015/05/31 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 安藤玉恵、内田慈、もたい陽子、高野ゆらこ、松本まりか、尾倉ケント、仗桐安
脚本 ペヤンヌマキ
演出 ペヤンヌマキ
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2015/04/11
ブスシート(指定席・最前列・ポスター付)/当日・前売4000円
一般シート(指定席)/当日・前売 4000円
※ブスシートはブス会・ローソンチケットのみでの取扱い

※障害をお持ちの方は、一般チケットの10%割引(3,600円)にてご観劇いただけます。お付添の方は1名様まで無料です。東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/theater082/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5/22 19:30
5/23 14:30 18:30
5/24 14:30
5/25 19:30
5/26 休演日
5/27 19:30
5/28 19:30
5/29 19:30
5/30 14:30 18:30
5/31 14:30
説明 AV女優を描いたブス会*の代表作、初の再演
すべての賞味期限切れ女に捧ぐ――
境界線に立たされた女性たちの悲喜こもごもから、現代日本に生きる女性のリアルをあぶりだしつつ、時には『したたか』に、時には『しなやか』に逞しく生きる女性の姿を、シニカルさと優しさが共存する観察眼で描き続けるブス会*。
2012年に上演され、AV撮影現場の控室を舞台にAV女優たちを描いて話題騒然となった代表作『女のみち2012』の再創造で芸劇初登場!


あらすじ:
舞台はとあるAV撮影現場の控室。そこに、かつて企画単体女優として一世を風靡した女優、小森カスミがやってくる。彼女は6年前にAV業界から足を洗ったのだが、わけあって女優に復帰した。そこには、かつてのカリスマレズ女優三代目橘リカコ、人気痴女系女優ルミ、バイセクシャルの女優カエデが待っていた。この日の撮影は、小森カスミの華々しい復帰第1作…ではなく、メインの女優を熟女軍団が犯すという内容だ。人気女優だった小森カスミも、6年経った今では、メインは厳しく、レズの責め役の一人という地味な復帰しかなかった。そして、この日のメイン女優は、元芸能人の単体女優マリナだ。マリナはプライドだけは高くわがままで、撮影現場はまたもや混乱していく…。
その他注意事項 ※ 10歳未満の方の入場はご遠慮ください。
スタッフ 美術/田中敏恵 照明/伊藤孝(ART CORE)
映像・宣伝美術/冨田中理(Selfimage Products) 
音楽/和田俊輔
音響/佐藤こうじ(Sugar Sound) 
舞台監督/金安凌平 
小道具/田村優依
ヘアメイク/中西瑞美 
宣伝写真/宮川舞子 
舞台写真/曳野若菜
WEB/rhythmicsequences 
制作進行/榎本靖 
制作/黒澤友子

[情報提供] 2015/03/20 15:33 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/04/11 16:54 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大