ヴィア・ドロローサ

0 お気に入りチラシにする

劇団セルビシエ‘

荻窪小劇場(東京都)

2015/05/23 (土) ~ 2015/05/24 (日) 公演終了

上演時間:

記憶を失い彷徨う男
過去から逃れたいと願う少女
待ち人に焦がれる不穏な12人
運命の邂逅か、はたまた、神の悪戯か…
彼らが交錯するとき、物語の幕があける…!!
“ヴィア・ドロローサ”とは…(ラテン語:Via Dolorosa「苦難の道」の意)イエス・キリストが死刑判決を受け、茨の冠を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/05/23 (土) ~ 2015/05/24 (日)
劇場 荻窪小劇場
出演 木野紘器、高橋陽文、タリ、松本鮎子、田中智絵里、相澤友希、飯田紘一朗(劇団ダダン)、池田圭(劇団ダダン)、大垣友、鈴木里奈(劇団コプレイ)、住田咲、髙橋晟、舘野友憲、西原来(劇団コプレイ)、野村望帆(劇団ダダン)、三谷奈津子、横山直人(劇団コプレイ)、瀬戸口真央
脚本 髙橋陽文
演出 髙橋陽文、タリ
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】2015/04/01
当日券はそれぞれ+500円
サイト

http://cerevisiae616.wix.com/home

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月23日(土)19:00
5月24日(日)13:00/18:00
説明 記憶を失い彷徨う男
過去から逃れたいと願う少女
待ち人に焦がれる不穏な12人
運命の邂逅か、はたまた、神の悪戯か…
彼らが交錯するとき、物語の幕があける…!!
“ヴィア・ドロローサ”とは…(ラテン語:Via Dolorosa「苦難の道」の意)イエス・キリストが死刑判決を受け、茨の冠をかぶせられ、自ら十字架を背負って歩いた道のこと。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出:髙橋陽文
振付・演出:タリ
編曲:ごとうゆりか
振付助手:田中智絵里
舞台監督:和泉淳(劇団初夜の会)
舞台美術:渡會展之
照明:佐藤翔太 あんとん
音響:千野ほなみ 髙橋舞子
衣装:稲田うさぎ
メイク・美術協力:小中澤文
宣伝美術・制作:和田幸子
企画・製作:劇団セルビシエ´

[情報提供] 2015/03/18 21:13 by わだ

[最終更新] 2015/05/25 20:55 by わだ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

タリ

タリ(0)

役者、等々、です。

わだ

わだ(0)

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大