演劇

蜷川幸雄80周年記念作品

海辺のカフカ

ホリプロ

ニューヨーク David H. Koch Theater/ Lincoln Center for the Performing Arts/ Lincoln Center Festival 2015(アメリカ(東部))

他劇場あり:

2015/07/23 (木) ~ 2015/07/26 (日) 公演終了

上演時間:

ニューヨーク・タイムズ「年間ベストブック10冊」や、世界幻想文学大賞に選ばれた村上春樹の傑作長編小説を蜷川幸雄が演出し注目を集めた舞台「海辺のカフカ」。原作の世界観を、世界のニナガワならではの美しくも壮大なスケールで舞台化し、大きな話題を呼んだ本作が、2015年蜷川幸雄生誕80周年を記念しロン...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/07/23 (木) ~ 2015/07/26 (日)
劇場 ニューヨーク David H. Koch Theater/ Lincoln Center for the Performing Arts/ Lincoln Center Festival 2015
出演 宮沢りえ、藤木直人、古畑新之、鈴木杏、柿澤勇人、高橋努、鳥山昌克、木場勝己、新川將人、妹尾正文、マメ山田、塚本幸男、堀文明、羽子田洋子、多岐川装子、土井睦月子、周本絵梨香、手打隆盛、松田慎也
脚本 フランク・ギャラティ
演出 蜷川幸雄
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/2362

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ニューヨーク・タイムズ「年間ベストブック10冊」や、世界幻想文学大賞に選ばれた村上春樹の傑作長編小説を蜷川幸雄が演出し注目を集めた舞台「海辺のカフカ」。原作の世界観を、世界のニナガワならではの美しくも壮大なスケールで舞台化し、大きな話題を呼んだ本作が、2015年蜷川幸雄生誕80周年を記念しロンドン・ニューヨーク・埼玉・シンガポール・ソウルの5都市で上演される。
世界が注目する村上春樹×蜷川幸雄による奇跡のコラボレーションをお見逃しなく!!


あらすじ

主人公の「僕」は、自分の分身ともいえるカラスに導かれて「世界で最もタフな15歳になる」ことを決意し、15歳の誕生日に父親と共に過ごした家を出る。そして四国で身を寄せた甲村図書館で、司書を務める大島や、幼い頃に自分を置いて家を出た母と思われる女性(佐伯)に巡り会い、父親にかけられた“呪い”に向き合うことになる。一方、東京に住む、猫と会話の出来る不思議な老人ナカタさんは、近所の迷い猫の捜索を引き受けたことがきっかけで、星野が運転する長距離トラックに乗って四国に向かうことになる。それぞれの物語は、いつしか次第にシンクロし・・・。
その他注意事項 本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております。
(2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります)
【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-256-1666(土・日・祝を除く9:00~18:00)
※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※車椅子でご来場の方は、チケット購入後、ホリプロチケットセンター:電話03-3490-4949(平日10:00~18:00/土曜10:00~13:00/日祝休業)までお知らせください。
スタッフ

[情報提供] 2015/03/05 17:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/09/29 22:40 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大