演劇

アジア現代演劇プロジェクト

『ブレイク-ィング』『オン/オフ』

世田谷パブリックシアター

シアタートラム(東京都)

2008/02/14 (木) ~ 2008/02/17 (日) 公演終了

上演時間:

異なる民族、文化、言語が共存/交錯するインドネシアとマレーシアの社会。
そこに生き、演劇を作る意味とは? 
国内の〈他者〉との「コラボレーション」を試みた意欲作、二作品を同時上演!

世田谷パブリックシアターと国際交流基金が2005年に東南アジアの演劇人ら16名と共同制作して、大きな反...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/02/14 (木) ~ 2008/02/17 (日)
劇場 シアタートラム
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】
全席自由・日時指定
一般3,000円
TSSS1,500円
※2公演セット券5,000円(劇場チケットセンターにて前売のみ取扱い、オンラインではご購入いただけません)

友の会会員割引 2,700円
世田谷区民割引 2,800円
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2008/02/post_108.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 異なる民族、文化、言語が共存/交錯するインドネシアとマレーシアの社会。
そこに生き、演劇を作る意味とは? 
国内の〈他者〉との「コラボレーション」を試みた意欲作、二作品を同時上演!

世田谷パブリックシアターと国際交流基金が2005年に東南アジアの演劇人ら16名と共同制作して、大きな反響を呼んだ作品『ホテル・グランド・アジア』。その参加メンバーは足かけ3年にわたる〈他者〉との共同作業のなかで、演劇人としてのアイデンティティを見つめなおし、相互の文化的差異を活かしながら、共同での演劇作品づくりを可能にする、さまざまな演劇の方法論を生み出しました。
それらの経験や方法論を自国へと持ち帰った参加者は今、それぞれの演劇の実践のなかで優れたコラボレーション作品を次々に生み出しています。2007年3 月に、トラムで招聘上演した『モバイル』(シンガポール/ネセサリーステージ制作)もその1つ。4カ国の演劇人が参加したこの作品は、現代のアジアの国々の錯綜した関係、それぞれの社会の異なった問題のあり方を表象する重層的な物語を描いて好評を博しました。
今年は、こうした『ホテル・グランド・アジア』の参加メンバーが制作した作品群から、『ブレイク-ィング』(マレーシア)、『オン/オフ』(インドネシア)の2作品を上演します。
その他注意事項
スタッフ 『ブレイク-ィング』
[作・演出] ジョー・クカサス『サイレンス・プリーズ』/ロー・コック・マン『報告(思想+自分)』/ナム・ロン『WIP(ワーク・イン・プログレス)』
『オン/オフ』
[作・演出] ディンドン・WS

[情報提供] 2008/02/17 01:53 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/02/21 19:38 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大