演劇

GOKAN。 10 th performance

藤本探偵事務所シリーズ 第四弾

演劇

GOKAN。 10 th performance

『 BLOOD 』

藤本探偵事務所シリーズ 第四弾

GOKAN。

銀座みゆき館劇場(東京都)

2007/07/12 (木) ~ 2007/07/16 (月) 公演終了

上演時間:

【 STORY 】

物語はある探偵事務所でのお話。

ある女。
自分の存在意味を模索して、自分なりに精一杯、
その限られた世界の中で秩序を確立しようとしていた。
孤独とは自分が生み出すものだと信じて疑わなかった。
また、彼女の記憶から想像するには、孤独とは実にそういったものだ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/07/12 (木) ~ 2007/07/16 (月)
劇場 銀座みゆき館劇場
出演 真谷傑、冨山華園、堀友美、別当優作、安田準、杉山健一、前田華織、チャン、邦城龍明、末木なつみ、立村彩子、小清水希
脚本 渋谷真一朗
演出 真谷傑
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://shintanisuguru.net/gokan_archive_10.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【 STORY 】

物語はある探偵事務所でのお話。

ある女。
自分の存在意味を模索して、自分なりに精一杯、
その限られた世界の中で秩序を確立しようとしていた。
孤独とは自分が生み出すものだと信じて疑わなかった。
また、彼女の記憶から想像するには、孤独とは実にそういったものだった。

ある男を取り巻くファクター。
辛辣を極めたその半生がようやく陽の目をみようとしていたところの銃声だった。
しかし男は逞しく、今までの傷跡を嘲笑しつつ自我を増幅させる。

その女と男の間には“血”が流れている。

私立探偵藤本修二と、ごく控えめに言って個性的な仲間達は、
今までにないほど複雑な色の緊張を孕んだ案件の依頼を受ける。

今回のテーマは“血”
いつになく感情的になる修二。
どうやらその案件に隠された何かが
修二の過去とオーバーラップしているようだ。
藤本探偵事務所の面々は
“血”に纏わる今回の案件を、無事解決することが出来るのか...。

※あくまでもコメディーです。

その他注意事項
スタッフ 演出助手:西山 弘教
       渡辺 早智子

舞台監督:藤田 有紀彦
照明:湯山 和弘(Light Ship)
音響:キムラタカシ
デザイン:Roudiam design
映像製作:小清水 純

制作:GOKAN。
根本 剛美
畑山 裕美子
鳴海 早苗
田村 めぐみ

[情報提供] 2008/02/13 15:21 by toTOMO

[最終更新] 2009/02/25 18:15 by しんたにすぐる

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

NOZOMI

NOZOMI(14)

出演させてもらいました。

しんたにすぐる

しんたにすぐる(18)

『 GOKAN。 』の記念すべき第10作目は、 藤本...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大