舞踊・バレエ

DRUMMING(ドラミング)

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

Rosas

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2015/04/16 (木) ~ 2015/04/18 (土) 公演終了

上演時間:

世界の コンテンポラリー・ ダンス・シーンを リードし続ける フロントランナー 「ローザス」。 待望の来日公演!
ベルギー・ブリュッセルを拠点に、30年以上の長きにわたり世界のコンテンポラリー・ダンス界をリードして いるカンパニー「ローザス」が、世界中の熱いラブコールに応え上演を続けてきた代...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/04/16 (木) ~ 2015/04/18 (土)
劇場 東京芸術劇場 プレイハウス
出演 ローザス・ダンサーズ
演出 アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
振付 アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 6,000円
【発売日】2015/02/14
【全席指定・税込】
S席 ¥6,000 A席 ¥5,000
65歳以上(S席)¥5,500 25歳以下(A席)¥2,500 高校生割引 ¥1,000
※65歳以上、25歳以下、高校生割引チケットは、東京芸術劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。(枚数限定・入場時要証明書)
※未就学児入場不可
※障害をお持ちの方=割引料金でご観劇いただけます。詳しくは劇場ボックスオフィスまで。
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/theater079/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界の コンテンポラリー・ ダンス・シーンを リードし続ける フロントランナー 「ローザス」。 待望の来日公演!
ベルギー・ブリュッセルを拠点に、30年以上の長きにわたり世界のコンテンポラリー・ダンス界をリードして いるカンパニー「ローザス」が、世界中の熱いラブコールに応え上演を続けてきた代表作のひとつ『ドラミング』 を、ついに東京芸術劇場プレイハウスにて上演します!


ピナ・バウシュ後継の一人とも言われ、世界のダンス・シーンの注目を集め続ける振付家アンヌ・テレサ・ドゥ・ ケースマイケル。その彼女が率いるダンスカンパニー「ローザス」、5 年ぶり待望の来日公演です。
1989年の初来日以来、その特徴ある振付、美しくも鋭敏なダンス、音楽と身体運動の関係を様々な角度から徹底的に分析し構築する創作姿勢などで、日本においても、ダンスファンのみならず、多くの人達を魅了し、また刺激を与え続けている「ローザス」。今回上演される『ドラミング』は、ミニマル音楽の先駆者として名高い作曲家スティーヴ・ライヒの同名傑作を大胆にも全編使用し、既存の音楽とダンスの関係とは大きく異なるアプローチで世界的な評価を獲得したエポック・メイキングな作品です。衣装デザインは、ベルギーを代表するファッション・デザイナーであるドリス・ヴァン・ノッテン!
総勢12 人のダンサーによる、片時も目が離せないスピーディーかつシャープな展開は、見るものをスリリングで機知に富んだ“ローザス・ワールド”に引き入れます。
その他注意事項
スタッフ 音楽:スティーヴ・ライヒ<ドラミング>
衣装デザイン:ドリス・ヴァン・ノッテン

[情報提供] 2015/01/22 08:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/12/20 17:32 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大