公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

横浜赤レンガ倉庫1号館(神奈川県)

2015/02/11 (水) ~ 2015/02/15 (日) 公演終了

休演日:2/12,14

上演時間:

20年目を迎える今回の横浜ダンスコレクション。今回は2012年から2014年までの受賞者が新作を披露します。3人の女性振付家が描く、それぞれの世界を日替わりで楽しんでいただけます。

鈴木優理子『BANANA』
2.11 Wed16:00

キム・ボラ『Gaksi』『Thank yo...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/11 (水) ~ 2015/02/15 (日)
劇場 横浜赤レンガ倉庫1号館
出演
演出
振付
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,800円
【発売日】
一般前売¥2,300
一般当日¥2,800
学生前売¥1,800
学生当日¥2,300
3日間券(前売のみ)¥5,000
※日時指定・全席自由前売

TPAM参加登録者特典: 一般 ¥300割引
サイト

http://www.tpam.or.jp/2015/program/tpamshowcase/yokohama_dance_collectionex/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 鈴木優理子『BANANA』
2.11 Wed16:00

キム・ボラ『Gaksi』『Thank you』
2.13 Fri19:00

中村蓉『顔』
2.15 Sun17:00
説明 20年目を迎える今回の横浜ダンスコレクション。今回は2012年から2014年までの受賞者が新作を披露します。3人の女性振付家が描く、それぞれの世界を日替わりで楽しんでいただけます。

鈴木優理子『BANANA』
2.11 Wed16:00

キム・ボラ『Gaksi』『Thank you』
2.13 Fri19:00

中村蓉『顔』
2.15 Sun17:00


鈴木優理子(2012年審査員賞受賞)
1986年生まれ。群馬県出身。幼少よりバレエを学ぶ。日本大学芸術学部卒業。2008年よりザルツブルク・エクスペリメンタル・アカデミーオブダンス(SEAD)にて修行。トヨタコレオグラフィーアワード2012ファイナリスト。これまで、オーストリア、ベルギー、チェコ、ドイツ、スロバキア、中国、シンガポールなどを含む国内外で作品を上演。近年では韓国人振付家のSoo-Hyun Hwangとの共同制作に取り組む。身体と思考の関係に興味を持ち、日頃の疑問をダンス作品に立ち上げる事を試みている。

中村蓉(2013年審査員賞受賞)
早稲田大学在学中にコンテンポラリーダンスを始める。
2009年より小野寺修二、近藤良平、両氏の振付作品に出演、アシスタントを務める。
2010年より自身の作品を創り始め、2014年シビウ国際演劇祭、ナショナル・シアター・ウェールズのレジデンスプログラム“ウェールズラボ”、ハノイのダンスフェスティバル、東アジア文化都市2014クロージング式典&イベント(光州・横浜)、トーキョー×ソウルデュオダンスフェスティバルに参加する等、国内外で活動している。ワークショップ「歌謡曲スイッチ」では、歌詞に出てくる登場人物になり切って踊るプログラムを各地で展開している。

キム・ボラ(2014年審査員賞受賞)
韓国芸術総合学校で修士号取得。他のジャンルとの交流を通じた実験的作品の先駆者であり、ジャンルと空間のコンセプトを解体した。同時代を反映するマテリアルにさまざまな視点からアプローチし、キム・ボラはユニークでウィットに富むドラマと劇的な振り付けを通じて観客の感情を刺激する。



その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2015/01/18 20:45 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/02/11 22:20 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大