演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト『日本の劇』戯曲賞2013

マッシュ・ホール

0 お気に入りチラシにする

演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト『日本の劇』戯曲賞2013

マッシュ・ホール

公益社団法人日本劇団協議会

恵比寿・エコー劇場(東京都)

2015/03/06 (金) ~ 2015/03/11 (水) 公演終了

上演時間:

きのこの研究をしている学生たち。
青春真っ盛りな彼らのありふれた日常、ありふれた恋愛事情、ありふれた関係、のはずが……

決して「ひとごと」ではありません
私たちも彼らのような結末を迎えるかもしれません
そんな日常と非日常の狭間をお楽しみください。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/03/06 (金) ~ 2015/03/11 (水)
劇場 恵比寿・エコー劇場
出演 牧田哲也(ワタナベエンターテイメント)、田川可奈美(クリオネ)、今井聡(芹川事務所)、木場允視(文学座)、瀬戸さおり(ワタナベエンターテイメント)、照井健仁(放映新社)、永川友里(文学座)、板倉チヒロ(リコモーション)
脚本 芝原里佳
演出 上村聡史(文学座)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2015/02/03
一般 前売:3,000円 当日:3,500円
学生 前売・当日とも 2,500円(日本劇団協議会のみ取り扱い) 
サイト

http://www.gekidankyo.or.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月6日(金)19:00
3月7日(土)14:00/19:00
3月8日(日)14:00
3月9日(月)19:00
3月10日(火)19:00
3月11日(水)14:00
説明 きのこの研究をしている学生たち。
青春真っ盛りな彼らのありふれた日常、ありふれた恋愛事情、ありふれた関係、のはずが……

決して「ひとごと」ではありません
私たちも彼らのような結末を迎えるかもしれません
そんな日常と非日常の狭間をお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 美術:長田佳代子 照明:藤田隆広 音響:藤田赤目 衣裳:伊藤早苗 舞台監督:尾崎裕 演出部:吉村恵子 西村敏光 演出助手:的早孝起 宣伝美術:印田裕之 プロデューサー:菅野重郎

[情報提供] 2014/12/22 13:09 by 日本劇団協議会 事務員

[最終更新] 2015/08/27 17:48 by あかさか

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

あかさか

あかさか(0)

ぜひ観にいらして下さい

日本劇団協議会

日本劇団協議会(0)

劇場にてお待ちしております

日本劇団協議会 事務員

日本劇団協議会 事務員(0)

『日本の劇』戯曲賞2013を、ぜひ観にいらしてください!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大