演劇企画 ERAGI

神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)(東京都)

2008/03/19 (水) ~ 2008/03/25 (火) 公演終了

上演時間:

伝説の起こりとは何なのか。

平安時代中期、関東で兵を挙げ新皇を称し、武士の先駆け的存在になったと言われる平将門にまつわる伝説は数多い。
身体が鉄で出来ていた、七人の影武者がいた等という説があり、中でも日本史史上初めてさらし首になったとき、四条河原に晒されたその首が胴体を求めて東国へ飛ん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/19 (水) ~ 2008/03/25 (火)
劇場 神楽坂die pratze(ディ・プラッツ)
出演 須山剛、加藤大我、タリン、高橋裕太、酌恋太郎、柴田淳、庄司勉、中谷大介、春口ゆめ、横山晃子、鈴木なつみ、檀上太郎、尾崎喜芳、赤池高行
脚本 清水邦夫
演出 ERAGI
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2008/02/07
前売り、当日とも\3,000
サイト

http://eragi.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 伝説の起こりとは何なのか。

平安時代中期、関東で兵を挙げ新皇を称し、武士の先駆け的存在になったと言われる平将門にまつわる伝説は数多い。
身体が鉄で出来ていた、七人の影武者がいた等という説があり、中でも日本史史上初めてさらし首になったとき、四条河原に晒されたその首が胴体を求めて東国へ飛んでいったという伝説は有名だ。
その怨霊を鎮めるため、各地に将門を祀った神社が数多く存在し、関東大震災後、東京大手町にある将門の首塚を壊し、大蔵省仮庁舎を建設した際には、官庁職員や工事関係者に何人もの死人や怪我人が出たという。
何故将門にはこうした多くの伝説が残るのか。人間にとって伝説とは何か。
伝説の始まりと、そこに生きた生身の人間たちの生き様を描く。
その他注意事項
スタッフ 照明/山本 博史 
音響/中村 歩 
殺陣/赤池 高行 
衣裳/松野 可奈 
音楽/Jun Yoshikawa 
演出助手/中谷 大介 
写真/河野 鉄平 
宣伝美術/海原 大輔 
当日制作/車 杏里 
制作協力/J-Stage Navi

[情報提供] 2008/01/26 00:22 by ERAGI

[最終更新] 2008/04/12 04:30 by ERAGI

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

だいすけ

だいすけ(3)

前作「BENT」に出演させて頂きました。今作は演出助手...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大