Sの悲劇【全日程終了致しました。ご来場有難うございました!】

0 お気に入りチラシにする

Sun-mallstudio produce

サンモールスタジオ(東京都)

2015/01/07 (水) ~ 2015/01/12 (月) 公演終了

上演時間:

舞台は外人墓地を望む洋館の山手ホテル。
6年前に、このホテルで実際に起きた不可解な失踪事件をモチーフにした映画『Sの悲劇』の最終オーディションが同ホテルで始まった。しかし、時間になってもスタッフは現れず、バイク便で台本だけが届いた。
ホテル全体にビデオカメラがセットされており、台本には役者...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/01/07 (水) ~ 2015/01/12 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 堤千穂、林修司、松野高志、藤代知己、重元美沙、鶴田亮介、仁瓶あすか、酒井謙輔、渡部紘士、富沢たかし、みま、加藤久雅、和興
脚本 佐山泰三
演出 佐山泰三
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2014/12/06
前売3,500円 当日4,000円
平日昼割(1/8 14時の回)3,000円
サイト

http://www.sun-mallstudio.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【上演時間は約100分】

7日(水) 19:30
8日(木) 14:00★/19:30
9日(金) 19:30
10日(土) 14:00/18:00
11日(日) 14:00/18:00
12日(月祝)14:00
★平日昼割

※開場は開演の30分前、受付開始は開演の45分前
※開演5分前にお越しいただけない場合、指定のお席にお座りになれない場合がございます。
あらかじめご了承ください
説明 舞台は外人墓地を望む洋館の山手ホテル。
6年前に、このホテルで実際に起きた不可解な失踪事件をモチーフにした映画『Sの悲劇』の最終オーディションが同ホテルで始まった。しかし、時間になってもスタッフは現れず、バイク便で台本だけが届いた。
ホテル全体にビデオカメラがセットされており、台本には役者当人のセリフしか書かれていない。
ストーリーが明かされぬままドラマは進行していく・・・。

2002年、2012年に上演された本格的推理演劇が復活します!
その他注意事項 【問合せ】
サンモールスタジオ
03-5367-5622(平日11時~18時)
info@sun-mallstudio.com
スタッフ 作・演出:佐山泰三
舞台美術:吉川悦子
舞台監督:吉川悦子、吉田慎一(Y's factory)
照明:長沢宏朗
音響:佐久間修一
宣伝美術:伊藤格
演出助手:なるせるな

協力:スタッフ・ワン、ルドビコ★、スウィッチ、愛伝一家、ヤザ・パパ、トムハウス、BANANA QUEST、ALBA、愛企画、スタービート、ワイアールジャパン、劇屋いっぷく堂

[情報提供] 2014/10/13 12:08 by mumumu

[最終更新] 2015/01/23 00:20 by mumumu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

mumumu

mumumu(0)

当日運営スタッフです。 2015年の演劇初めに是非お...

サンモールスタジオ

サンモールスタジオ(0)

毎年恒例になりつつある新春公演です。 新しい一年の始...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大