演劇

中野坂上デーモンズの憂鬱 第四回本公演

サヨちゃんとウヨくん、愛の所在地。

デザイン:松森藍子

0 お気に入りチラシにする

演劇

中野坂上デーモンズの憂鬱 第四回本公演

サヨちゃんとウヨくん、愛の所在地。

中野坂上デーモンズ

新宿ゴールデン街劇場(東京都)

2014/12/02 (火) ~ 2014/12/05 (金) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

【あらすじ】

サヨちゃんとウヨくんはいけなかった。
セックスでいけなかった。
しかしけっしてウヨくんはインポテンツではない。
なぜならばオナニーはできるから。
オナニーはできるからだ。
ではなぜいくことができないのか?
その理由を考えようと立ち上がる人々。
2人の為に頭をひ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

Directed by 池田亮

公演詳細

期間 2014/12/02 (火) ~ 2014/12/05 (金)
劇場 新宿ゴールデン街劇場
出演 安達可奈(ビッケの一派)、池田亮、大貫隆行、澁川智代(宗教劇団ピャー!!)、高橋花生、橋田祐里、三森麻美、松森モヘー
脚本 松森モヘー
演出 松森モヘー
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,600円
【発売日】2014/11/02
前売り2300円、当日2600円
サイト

https://www.youtube.com/watch?v=SOUjrShQq6U

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月2日(火)19:30
12月3日(水)14:30/19:30
12月4日(木)14:30/19:30
12月5日(金)14:30/19:30
説明 【あらすじ】

サヨちゃんとウヨくんはいけなかった。
セックスでいけなかった。
しかしけっしてウヨくんはインポテンツではない。
なぜならばオナニーはできるから。
オナニーはできるからだ。
ではなぜいくことができないのか?
その理由を考えようと立ち上がる人々。
2人の為に頭をひねる。
そんな人々を見守る大麻常習者。
ゴールデン街の裏路地でスプリフを咥える。
人生に悩み、生活に悩み、彼女とうまく行かず日々悶々とし、
悶々悶々と草を吸っていた大麻常習者は気が付けばみんなの物語の中へ。

もわっ。

そうしてバランスの崩れたみんなの世界は、紫煙に前も後ろもわからなくなり、
全ては煙に包まれるといい。


戦争が正しいのかどうか。護憲はただしいのかどうか。
国を変化させていく事は良い事なのかどうか。
その答えが見つかるとは思いませんが、見つけようとした結果『なのかどうか』の激しい坩堝に飲み込まれていく僕達世代はその先にどんな『異形』を見るのかどうか。
それをすこしだけ考えたいと思うのです。
だけどおもにインポを直すお話です。

中野坂上デーモンズの憂鬱、第四回本公演。
よろしくお願いいたします。

松森モヘー


【ありがたいお言葉】

ーやだぁ、もう、やめて。

久美子(60歳・モヘーの母)


【「中野坂上デーモンズの憂鬱」とは?】

ENBUゼミナール2011ノゾエ征爾クラス卒業生、松森モヘーを中心とし2011年に微動。
2012年、旗揚げ公演を前にチーム内での確執、裏切り、陰謀、争いの結果、松森モヘーのソロユニットとして始動する。
主に人間の生きたり死んだりについてを精神的に裕福な人生を送ってきた視点から描く作風はあまり人々に受け入れられていない。


【「松森モヘー」とは?】

1988年大阪に生まれる。小学生のときシャーマンキングに憧れて、紐の先に5円玉を吊るしたものをぶら下げながら一人墓地を徘徊する。
高校では誰かれ構わず「今度カラオケに行こう。」と声をかけ『ミスター社交辞令』というあだ名がつく。高校最後の文化祭で国民的アニメ『ドラえもん』を芝居にするも準優勝に終わる。
大学では沖縄に渡り、満を持して童貞を卒業。同時に抜け毛が止まらなくなる。
2011年上京、ENBUゼミナール入学。卒業公演ではノゾエ征爾氏監修の元、短編作品の作演をおこなう。
その後も物凄い勢いで老け続け現在に至る。


Twitter、Facebookで稽古状況配信してます。
ぜひご覧ください。

Facebook → 松森 もへい
Twitter → 松森モヘー
@mohe_demons88
その他注意事項 ※開場は開演の30分前となっております。


【お問い合わせするならば】
中野坂上デーモンズの憂鬱
demons_smile2525_so_cute@yahoo.co.jp
スタッフ 照明…………葛生英之(日高舞台照明)
舞台監督……砂山イサヲ(はたれい研究所)
音響…………ミ世六メノ道理
音響オペ……古関英貴
宣伝美術……松森藍子
企画・制作…中野坂上デーモンズの憂鬱

[情報提供] 2014/10/04 19:49 by 松森モヘー

[最終更新] 2015/03/11 01:05 by 松森モヘー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー6

ふくおかかつひこ

ふくおかかつひこ(5)

演出 制作 当日運営

初日他、3ステージの受付を担当しました。

砂山 イサヲ

砂山 イサヲ(0)

帰ってきたよゴールデン街

麻美

麻美(0)

役者・俳優

パスワードとIDアドレスは控えたほうがよいと学びました...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大