Monochrome Plus

シアター風姿花伝(東京都)

2008/02/08 (金) ~ 2008/02/11 (月) 公演終了

上演時間:

いつとも知れぬ時代、どことも知れぬ場所。

田園風景が広がる小高い丘の上に、城壁に囲まれた町「バベル」はあった。
町の中心に建つ「託宣の塔」にはひとりの女王が住み、人々にお告げを下していた。
女王のお告げは決して外れる事は無く、
お告げのままに生きる事が人々にとって最良の人生...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/02/08 (金) ~ 2008/02/11 (月)
劇場 シアター風姿花伝
出演 あんず、木下勝哉、春木生
脚本 中村達郎
演出 中村達郎
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,500円
【発売日】
前売り:2300円
前売りペアチケット:2,000円
当日:2500円
サイト

http://www.tohgen-enbu.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 いつとも知れぬ時代、どことも知れぬ場所。

田園風景が広がる小高い丘の上に、城壁に囲まれた町「バベル」はあった。
町の中心に建つ「託宣の塔」にはひとりの女王が住み、人々にお告げを下していた。
女王のお告げは決して外れる事は無く、
お告げのままに生きる事が人々にとって最良の人生であった。

町外れに住む少女ティコは、
父のぶどう農家を手伝う日々を過ごしている。

日がな一日空想にふけっては、まだ誰も見たことのない
「空に浮かぶ船」の噂に夢を膨らませていた少女の元に、
ある日女王のお告げが降りる。

「一生ぶどう農家ととして働き、ぶどう農家として死ぬだろう。」

平凡な未来に失望したティコは思わず、
お告げの通りに生きることを拒否しようとする。
その瞬間彼女の目の前に広がったのは、

「空飛ぶ船」を自ら創ろうと思い立った、もう一つのティコの人生であった。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/01/17 23:56 by あんず

[最終更新] 2008/05/26 00:21 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

あんず

あんず(1)

劇団員です。 是非観に来てください♪

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大