その他

荒木優光

STスポット(神奈川県)

2014/10/10 (金) ~ 2014/10/11 (土) 公演終了

上演時間:

ある時・ある場所の記録を共有する。「音を聴く」とは何なのか、またその面白みを探っていく。
今回は視覚障がいを持つ人物との聴取体験をめぐる対話記録で構成された作品。複数台のスピーカーによる上演を行う。


◎作家テキスト
マイクとスピーカーによるもうひとつの「場」。
これは、俳優やパ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/10/10 (金) ~ 2014/10/11 (土)
劇場 STスポット
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,200円
【発売日】
予約:1,800円/当日:2,200円
サイト

http://www.yokohamatriennale.jp/2014/town/plan/2014/07/post-17.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月10日(金)午後7時30分-
10月11日(土)午後3時30分-、午後6時30分-(予定)
説明 ある時・ある場所の記録を共有する。「音を聴く」とは何なのか、またその面白みを探っていく。
今回は視覚障がいを持つ人物との聴取体験をめぐる対話記録で構成された作品。複数台のスピーカーによる上演を行う。


◎作家テキスト
マイクとスピーカーによるもうひとつの「場」。
これは、俳優やパフォーマーを見る作品ではありません。
この作品は、数本のマイクにより同時録音したある場所・ある時間を劇場で再生するといったものです。
今回は、京都在住の視覚障害者(目が見えない)にご協力いただき、対話と日常のひと時を記録しました。
その耳を少しだけお借りすることにより、私たちはもう1つの聴き方で場を見つめることになるでしょう。
実体を持たない音の場所、1時間と少し。
その他注意事項
スタッフ 音響・構成:荒木優光
声:荒木優光、横田光春(視覚障害者総合福祉施設 京都ライトハウス)
舞台監督:浜村修司
照明:藤原康弘
音響:小早川保隆
宣伝美術:山田卓矢
イラストレーション:牛尾友美
協力:生実慧
制作:中山佐代

提携:STスポット横浜
助成:アーツコミッション・ヨコハマ

[情報提供] 2014/09/29 05:10 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/09/29 05:10 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大