公益財団法人横須賀芸術文化財団

よこすか芸術劇場(神奈川県)

2014/09/28 (日) ~ 2014/09/28 (日) 公演終了

上演時間:

80年代の伝説的な室内楽団が再始動!

80年代の伝説の英国バンドが父から息子へと引き継がれ、
新生「ペンギン・カフェ」として現代に見事に蘇りました。
クラシックからポップス、民族音楽などあらゆるジャンルがミックスされた、
インストゥルメンタルな音楽をお楽しみください。
彼らの音楽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/28 (日) ~ 2014/09/28 (日)
劇場 よこすか芸術劇場
出演 大貫妙子
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,200円 ~ 5,200円
【発売日】2014/06/28
S席:5,200円 A席:4,200円
サイト

http://www.yokosuka-arts.or.jp/kouen/1609280/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年9月28日(日) 16:00開演
説明 80年代の伝説的な室内楽団が再始動!

80年代の伝説の英国バンドが父から息子へと引き継がれ、
新生「ペンギン・カフェ」として現代に見事に蘇りました。
クラシックからポップス、民族音楽などあらゆるジャンルがミックスされた、
インストゥルメンタルな音楽をお楽しみください。
彼らの音楽に共鳴している大貫妙子をゲストに迎え、
快適な音楽空間が繰り広げられます。

→ペンギン・ダンサーがステージに登場!

ペンギン・カフェ ミニマルの快適なリズムと、
ペンギン頭のダンサーによるパフォーマンスが交錯する摩訶不思議な空間!

ペンギン・カフェの音楽は、
英国ロイヤル・バレエ団によりバレエ作品にもなっています。

日本でも新国立劇場バレエ団により上演され、
人間と動物が奇妙に共生する「理想郷」が描かれました。

 いつか自分のステージでもダンサーと共演したいと願っていたリーダーのアーサー。
その想いが、今回、日本で初めて実現!世界初演!

 振り付けは日本のコンテンポラリー・ダンス界の先駆者、山田せつ子。
以前自作でペンギン・カフェの音楽を取り上げ、
独自の振り付けをしていたというペンギン愛好者でもあり、
自由な発想のアーティストです。

さあ、音楽だけではない不思議なペンギンワールドをお楽しみに(^-^)!

その他注意事項 未就学児童は入場できません
スタッフ 監修/振付け:山田せつ子
ダンス:木野彩子/小田直哉(大駱駝艦)
衣装:岩切明香

■お問合せ 横須賀芸術劇場 046-828-1602
■主催 公益財団法人 横須賀芸術文化財団
■後援 ブリティッシュ・カウンシル
■招聘 プランクトン

[情報提供] 2014/09/21 20:44 by 長寿郎

[最終更新] 2014/09/29 03:57 by 長寿郎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大