演劇

劇団ぱるふぇ Mix公演  初札幌単独公演! 二本立てだっふぇ!

 『愛づられ』 『亀、もしくは・・・。』

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団ぱるふぇ Mix公演  初札幌単独公演! 二本立てだっふぇ!

 『愛づられ』 『亀、もしくは・・・。』

劇団ぱるふぇ

レッドベリースタジオ(北海道)

2014/12/06 (土) ~ 2014/12/07 (日) 公演終了

上演時間:

『愛づられ』

「彼女が何者かだったなんて、この有様だぜ、この彼女を苦しめるだけだ。」

男は、彼女と暮らしていた。そこに一人の青年が現れる
「彼女はどこだ。」
理屈と強情弄ぶ男二人。
読み乱れる源氏物語。デタラメな手紙。あの日のペンダント。
腐った女は血に染まる。
「彼女を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/12/06 (土) ~ 2014/12/07 (日)
劇場 レッドベリースタジオ
出演 空閑興一郎、竹崎孝之介、嶋崎陽、部外者、安富大祐、上西佑樹
脚本 金内直文、原作:カリンティ=フリジェシュ翻訳:岩崎悦子、脚色:斎藤歩
演出 金内直文、上西佑樹
料金(1枚あたり)
【発売日】
1作品700円、2作品セット1000円

2作品セット券は、2作品を1公演ずつ見ることができるお得な料金です。別日使用可能。
サイト

http://xparfaitx.web.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ●愛づられ △亀、もしくは・・・。

12月6日(土)●14:00 △15:30/●18:00 △19:30
12月7日(日)●14:00 △15:30

開場はそれぞれ開演の30分前です。
上演時間は各公演1時間程度を予定しております。
説明 『愛づられ』

「彼女が何者かだったなんて、この有様だぜ、この彼女を苦しめるだけだ。」

男は、彼女と暮らしていた。そこに一人の青年が現れる
「彼女はどこだ。」
理屈と強情弄ぶ男二人。
読み乱れる源氏物語。デタラメな手紙。あの日のペンダント。
腐った女は血に染まる。
「彼女を愛している方が、彼女と一緒にいるべきだ。」


----------------------------------------------------
『亀、もしくは・・・。』

精神療養サナトリウムに見学に来た医学生。
彼を迎えるのは医師と看護師、
そして自分のことを「亀」だと思っている精神病患者…。
誰が正常で誰が異常なのか、その境界線はどこに。


札幌座の代表的な作品を劇団ぱるふぇが大挑戦。
僕らなりの味をご堪能ください。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/09/20 23:36 by 山口祐佳

[最終更新] 2014/12/03 20:57 by 山口祐佳

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

竹崎孝之介

竹崎孝之介(0)

「ごまかすなよ、この誘拐野郎」

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大