演劇

J:COMxAXNミステリーpresent

橋爪功 ちょっぴりゾッとする話

兵庫県立芸術文化センター

東京グローブ座(東京都)

2014/09/13 (土) ~ 2014/09/13 (土) 公演終了

上演時間:

本屋大賞※を受賞した、日本でも話題のドイツの作家フェルディナント・フォン・シーラッハが放つ独特な原作の世界を、日本演劇界に欠かせない俳優であり、朗読の名手・橋爪功が朗読で表現!(※2012年本屋大賞 翻訳小説部門)

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/13 (土) ~ 2014/09/13 (土)
劇場 東京グローブ座
出演 橋爪功
脚本 フェルディナント・フォン・シーラッハ
演出 深作健太
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 5,000円
【発売日】
5,000円(税込)
サイト

http://mystery.co.jp/event/hashizume/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ① 昼の部: 13:30/開演(13:00/開場)
② 夜の部: 17:30/開演(17:00/開場)
説明 本屋大賞※を受賞した、日本でも話題のドイツの作家フェルディナント・フォン・シーラッハが放つ独特な原作の世界を、日本演劇界に欠かせない俳優であり、朗読の名手・橋爪功が朗読で表現!(※2012年本屋大賞 翻訳小説部門)
その他注意事項
スタッフ 朗読: 橋爪功
演目: フェルディナント・フォン・シーラッハ
『犯罪』より「緑」、『罪悪』より「鍵」(翻訳:酒寄進一)
演出: 深作健太

[情報提供] 2014/09/12 16:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/09/12 16:36 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大