iOJO!

THEATER/TOPS(東京都)

2007/02/17 (土) ~ 2007/02/25 (日) 公演終了

上演時間:

[ナーバスな虫々 解説]
1999年、[オッホ愛の1年]と称して愛をテーマにした作品を連続上演。
〈男の愛〉をテーマに上演されたのが『ナーバスな虫々』である。
繊細でありながらもポップで毒々しい世界を描き、好評を博す。
2001年、MITAKA"Next "selection 2ndに...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/17 (土) ~ 2007/02/25 (日)
劇場 THEATER/TOPS
出演 人見英伸、吉田麻起子(双数姉妹)、青山隆之(東京タンバリン)、森田ガンツ(猫のホテル)、住友大気(東京オレンジ)、佐藤志織、花田薫子、珠井江都子、三木香澄、森下亮(クロムモリブデン)、高瀬伊万里、上野雅史、菊地春美、財団法人ノリオchan(EHHヨ)、政修二郎(同居人)、芳賀晶(カノン工務店)、小山待子
脚本 黒川麻衣
演出 黒川麻衣
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 5,500円
【発売日】
前売 3,500円 当日 4,000円(全席指定)
両バージョンセット券 5,500円(劇団でのみ取扱い)
サイト

http://www.ojo.gr.jp/nervous_na_mushimushi.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 [ナーバスな虫々 解説]
1999年、[オッホ愛の1年]と称して愛をテーマにした作品を連続上演。
〈男の愛〉をテーマに上演されたのが『ナーバスな虫々』である。
繊細でありながらもポップで毒々しい世界を描き、好評を博す。
2001年、MITAKA"Next "selection 2ndに参加、黒川麻衣の個人ユニット〈Doctor Shopping〉として再演。
また、1999年演劇ぶっく社より戯曲『ナーバスな虫々』出版。
2006年にはCX「劇団演技者。」にてドラマ化。

[ナーバスな虫々 ストーリー]
恋人芽依子からの電話を待つ理科夫は部屋を引っ越すとヤケになったかと思えば、芽依子との思い出に浸り、ボヤ騒ぎまで起こす始末。
そこへ親友や妹、隣人、部屋の下見に来た二人組がやってくる。
次々と起こる出来事に理科夫のナーバスは加速する。
はたして理科夫の恋の行方はいかに?
その他注意事項
スタッフ 作・演出>> 黒川麻衣

出演>>
[on Mobile]
人見英伸 吉田麻起子(双数姉妹) 青山隆之(東京タンバリン)
森田ガンツ(猫のホテル) 住友大気(東京オレンジ)
佐藤志織 花田薫子 珠井江都子 三木香澄
    
[THE ORIGINAL]
森下亮(クロムモリブデン) 高瀬伊万里 上野雅史 菊地春美
財団法人ノリオchan(EHHヨ) 政修二郎(同居人) 
芳賀晶(カノン工務店) 小山待子

[情報提供] 2007/01/10 00:54 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/02/27 08:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大