ミュージカル

たけふ菊人形グランドレビュー2014

愛の翼~Aras Del Amore~

OSK日本歌劇団

越前市文化センター(福井県)

2014/10/03 (金) ~ 2014/11/09 (日) 公演終了

上演時間:

かつて太陽の沈まぬ国と呼ばれたスペイン帝国は、アルマダの海戦でイギリスに大敗しヨーロッパでの発言権を失っていった。権力を維持するためフランスから王妃を迎え、その人物こそ、この物語の核となる「マリア・オルティス・デ・パルマ」であった。そのころ、国民的スターのエミリオ・ソレールは王妃マリアの姪にあ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/10/03 (金) ~ 2014/11/09 (日)
劇場 越前市文化センター
出演 真麻里都、折原有佐、虹架路万、愛瀬光、遥花ここ、和紗くるみ、城月れい、翼和希、星南ゆり、栞さな、穂香めぐみ、陽毬かれん、りつき杏都、結菜ほのり、芳乃あやめ、成瀬未斗
作曲 松岳一輝
脚本 はやみ甲
演出 はやみ甲
料金(1枚あたり) 800円 ~ 800円
【発売日】
サイト

http://www.osk-revue.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 平日    10:30/14:30

土・日・祝 10:00/13:00/15:00

※10月22日(水)・11月4日(火)は14時30分からの公演のみになりますので、ご注意ください。
説明 かつて太陽の沈まぬ国と呼ばれたスペイン帝国は、アルマダの海戦でイギリスに大敗しヨーロッパでの発言権を失っていった。権力を維持するためフランスから王妃を迎え、その人物こそ、この物語の核となる「マリア・オルティス・デ・パルマ」であった。そのころ、国民的スターのエミリオ・ソレールは王妃マリアの姪にあたるセリーナという娘と出会い恋に落ちる。王を完全に支配する王妃は、フランス側と見られ、ついに国民が反旗を翻す。その波はスペイン全土に広がり、国家存亡の危機が始まった。セリーナへの愛とスペインを救うため、愛の翼をもったエミリオは内乱を鎮めに旅立つ。
その他注意事項
スタッフ 振付:はやみ甲 kaeyon
音楽・声楽 松岳一輝

[情報提供] 2014/09/07 17:59 by seiya

[最終更新] 2015/12/05 20:32 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大