オペラ

G.ヴェルディ作曲

歌劇『椿姫』全3幕

(原語上演・字幕付)

京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター

京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座(京都府)

2014/12/20 (土) ~ 2014/12/21 (日) 公演終了

上演時間:

春秋座では、2010年から毎年オペラを開催するようになり、今年で5年目。毎回好評をいただいています。
歌劇『椿姫』は、名作と呼ばれる数々のオペラの中でも、ストーリーが明解で、曲も親しみやすく、今もなお世界各地で上演され、多くの人に愛されています。

華やかなパリの社交場を舞台に、高級娼婦...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/12/20 (土) ~ 2014/12/21 (日)
劇場 京都芸術劇場(京都造形芸術大学) 春秋座
出演 川越塔子(12月20日)、江口二美(12月21日)、清原邦仁(12月20日)、松本薫平(12月21日)、片桐直樹(12月20日)、黒田博(12月21日)
作曲 G.ヴェルディ
演出 三浦安浩
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 9,500円
【発売日】2014/08/27
<全席指定>S席 一般9,500円、シニア9,000円、京都芸術劇場友の会8,500/A席 一般7,500円、シニア7,000円、京都芸術劇場友の会6,500円/学生&ユース席3,000円(座席範囲指定)
サイト

http://www.k-pac.org/performance.html#p20141220

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月20日(土) 17:00開演 / 21日(日) 14:00開演(開場は開演の30分前)
説明 春秋座では、2010年から毎年オペラを開催するようになり、今年で5年目。毎回好評をいただいています。
歌劇『椿姫』は、名作と呼ばれる数々のオペラの中でも、ストーリーが明解で、曲も親しみやすく、今もなお世界各地で上演され、多くの人に愛されています。

華やかなパリの社交場を舞台に、高級娼婦・ヴィオレッタの切なく、悲しい運命を情熱的で抒情的な美しい旋律で彩り、観る者の涙を誘います。

第1幕の華やかな場面と第3幕の暗く儚い場面を演じ、難しいアリアも組み込まれていることからヴィオレッタ役は、安定した演技力と歌唱力が必要だと言われています。春秋座オペラで常連となりました、川越塔子と江口二美がその大役を務めます。
演出には、新国立劇場オペラ劇場演出チーフを務めた三浦安浩。
指揮者は、小澤征爾など著名な指揮者に師事し、ヨーロッパ各地でも公演を行い、イタリアのオペラ雑誌でも高い評価を得ている松下京介。
舞台美術には演劇、オペラやバレエなど国内外で活躍し、様々な賞を受賞している石井みつるが華やかな世界を作り上げます。

出演
ヴィオレッタ:川越塔子(12月20日)/江口二美(12月21日)
アルフレード:清原邦仁(12月20日)/松本薫平(12月21日)
ジェルモン:片桐直樹(12月20日)/黒田博(12月21日)
フローラ:白石優子(12月20日)/ 森井美貴(12月21日)
ガストン:井出 司(12月20日)/ 橋本恵史(12月21日)
ドゥフォール:西村明浩(両日)
ドビニー:木村孝夫(12月20日)/ 楠木 稔(12月21日)
アンニーナ:土岐真弓(12月20日)/ 林まどか(12月21日)
グランヴィル:松山いくお(両日)
ジュゼッペ:総毛 創(両日)
使者:和田一人(両日)
召使:冨田敦史(両日)
合唱:ミラマーレ・ヴィルトゥオーゾコーラス / 演奏:ミラマーレ室内アンサンブル
その他注意事項 ※ユースは25歳以下、シニアは60歳以上。シニア・学生&ユースは要証明書提示
※未就学児童膝上入場可
スタッフ 指揮:松下京介   
舞台美術:石井みつる 
公演監督:松山郁雄

[情報提供] 2014/09/04 17:03 by 舞台芸術研究センター

[最終更新] 2014/09/04 17:06 by 舞台芸術研究センター

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大