演劇

第19回まつもと演劇祭

ガリレオ

デザイン:椿宏尚

0 お気に入りチラシにする

演劇

第19回まつもと演劇祭

ガリレオ

シアタープロジェクト・サザンクロス

信濃ギャラリー(長野県)

2014/10/24 (金) ~ 2014/10/26 (日) 公演終了

上演時間:

「それでも地球は回っている」かの有名な科学者、ガリレオ・ガリレイは地動説を撤回する宣言をした後、こうつぶやいたという。ガリレオとは一体どんな人物だったのか?
宇宙の真理を解き明かそうと、空を見上げ続け、ついにはその目から光を失った彼が本当に見たかった世界とは何だったのか?ブレヒトの名作を理科...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/10/24 (金) ~ 2014/10/26 (日)
劇場 信濃ギャラリー
出演 椿媛、雑草、そうめい(BLUES)、田中もと(信州大学劇団山脈)、清水奎花(信州大学劇団山脈)
脚本 椿媛
演出 椿媛
料金(1枚あたり) 500円 ~ 2,000円
【発売日】2013/09/01
■全公演共通パスポート
 一般 前売 2,000円  当日 3,000円
 学生 前売 1,000円  当日 1,500円
■単発チケット
 一般 前売 1,000円  当日 1,500円
 学生 前売 500円  当日 1,000円

■チケット取り扱い
井上チケットぴあ 信州大学生協 平安堂あずみ野店 ピカデリーホール事務所
Confetti
サイト

http:// https://www.facebook.com/matsumotoengekisai

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月24日(金) 21:00
10月25日(土) 10:30 / 15:00 / 20:30
10月26日(日) 11:30 / 15:30
説明 「それでも地球は回っている」かの有名な科学者、ガリレオ・ガリレイは地動説を撤回する宣言をした後、こうつぶやいたという。ガリレオとは一体どんな人物だったのか?
宇宙の真理を解き明かそうと、空を見上げ続け、ついにはその目から光を失った彼が本当に見たかった世界とは何だったのか?ブレヒトの名作を理科の教員でもある椿媛が再構成する。
「この作品…実に面白い」
その他注意事項
スタッフ 原作   ブレヒト「ガリレイの生涯」

[情報提供] 2014/08/23 01:30 by かわひ_

[最終更新] 2014/08/24 22:48 by 椿媛

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

椿媛

椿媛(1)

脚本・演出・出演です。制作もやってます。

このページのQRコードです。

拡大