演劇

第2回ガラ・スター国際演劇祭(ルーマニア)最優秀大賞受賞

Tokyo Acting Troupe KAZE The 20th anniversary

演劇

第2回ガラ・スター国際演劇祭(ルーマニア)最優秀大賞受賞

ピカソの女たち~オルガ

Tokyo Acting Troupe KAZE The 20th anniversary

東京演劇集団風

レパートリーシアターKAZE(東京都)

2008/01/24 (木) ~ 2008/01/29 (火) 公演終了

上演時間:

天才画家ピカソの最初の正妻となったバレリーナ、オルガ・コクロヴァ。
気品と美貌に恵まれた彼女は、ピカソと恋に落ち結婚。長男パオロを出産。
オルガは死後の世界から、ピカソへの愛憎に翻弄された日々を回顧する。
狂気と正気を往き来するモノローグから浮かび上がる巨匠ピカソの姿。
ひたむきな愛に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/01/24 (木) ~ 2008/01/29 (火)
劇場 レパートリーシアターKAZE
出演 辻由美子
脚本 ブライアン・マキャベラ
演出 ペトル・ヴトカレウ
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 4,000円
【発売日】
サイト

http://www.kaze-net.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 天才画家ピカソの最初の正妻となったバレリーナ、オルガ・コクロヴァ。
気品と美貌に恵まれた彼女は、ピカソと恋に落ち結婚。長男パオロを出産。
オルガは死後の世界から、ピカソへの愛憎に翻弄された日々を回顧する。
狂気と正気を往き来するモノローグから浮かび上がる巨匠ピカソの姿。
ひたむきな愛に生きたオルガ・コクロヴァの鬼気迫る情念を描く。

辻由美子演じるKAZEの『ピカソの女たち~オルガ』の初演は2005年、ビエンナーレKAZE演劇祭にてウジェーヌ・イヨネスコ劇場との協働により、アラ・メンシコフ演じる『ピカソの女たち~ジャクリーヌ』(演出:ヴィタリエ・ドゥルチェク)との2本立で上演しました。
2006年には、ウジェーヌ・イヨネスコ劇場(モルドバ)主催「BITEIフェスティバル」に招待参加。同年、人形劇場オグニヴォ(ロシア)主催「第2回国際人形劇祭〈ムイチシでのお茶の会〉」に招待参加。
そして2007年、バコビア市民劇場(ルーマニア・バカウ市)主催「第2回ガラ・スター国際演劇祭」に招待参加し、最優秀大賞を受賞しました。
その他注意事項
スタッフ 美術・衣裳:タチアナ・ポペスク
音響:アウレル・ポストロンカ
照明:ヴィクトル・ウルス

[情報提供] 2007/12/28 23:55 by こりっち管理人

[最終更新] 2010/02/10 17:53 by 東京演劇集団風

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

なっち

なっち(0)

役者・俳優 制作

いよいよ、本日29日(火)が千秋楽となりました。お見逃...

東京演劇集団風

東京演劇集団風(0)

東京演劇集団風 創立20周年記念企画第1弾です。 と...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大