演劇

朗読×音楽×舞踊

「雨月物語」より

菊花の契

0 お気に入りチラシにする

演劇

朗読×音楽×舞踊

菊花の契

「雨月物語」より

演劇ユニット飛び猫舎

black A(東京都)

2014/10/03 (金) ~ 2014/10/05 (日) 公演終了

上演時間:

播磨(はりまの)国(くに)加古(かこ)の宿(しゅく)に住む学者・丈部(はせべ)左門(さもん)は、
ある日病気で苦しむ旅の武士・赤(あか)穴宗(な)右(そう)衛門(えもん)と出会い、献身的に看病する。

さまざまな事を話し合ううちに、お互いに離れがたく感じた二人は義兄弟となる。

だが...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/10/03 (金) ~ 2014/10/05 (日)
劇場 black A
出演 朗読:美斉津恵友(花組芝居)、朗読:羽田勝博、ギター:森井英朗、舞踊:相馬和志、舞踊:岩崎大輔
脚本 仲村みなみ
演出 仲村みなみ
料金(1枚あたり) 3,900円 ~ 4,400円
【発売日】2014/08/01
前売り3,900円 当日4,400円 全席自由
料金にはワンドリンク500円を含みます
サイト

http://tobinekosh.exblog.jp/20054114/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月3日(金)14:00~/19:00~
10月4日(土)13:00~/17:00~
10月5日(日)13:00~/17:00~
説明 播磨(はりまの)国(くに)加古(かこ)の宿(しゅく)に住む学者・丈部(はせべ)左門(さもん)は、
ある日病気で苦しむ旅の武士・赤(あか)穴宗(な)右(そう)衛門(えもん)と出会い、献身的に看病する。

さまざまな事を話し合ううちに、お互いに離れがたく感じた二人は義兄弟となる。

だが、赤穴は自分が仕える城主が謀略の末、討ち死にしたため、急ぎ国に戻る途中であったため、赤穴は菊の節句、九月九日に再び戻ってくることを約束して左門の元を去る。

約束の日。
ご馳走を用意して待っていた左門の前に、赤穴は現れる。
だが、赤穴の様子はどこか変であった。

不審に思う左門に赤穴は驚くべき事実を告白する。

* * * * * * * * * *

『私』を捨て忠義のために生きた武士と、『私』を守り自分の世界に生きる学者。
出会った二人は何を得、何を失うのか。
上田秋成の名著「雨月物語」の中から「菊花の契」を独自の世界観で脚色。
朗読・舞踊・クラシックギターのコラボレーションで、男二人の命をかけた愛と友情の物語を切なく情熱的に描く。

その他注意事項 各回とも開場は開演時間の30分前
未就学児は入場をお断りいたします

【お問い合わせ】
飛び猫舎 tobinekosha@gmail.com
blackA 03-6659-3939
スタッフ 脚本協力・制作:田嶋幸代
振付:小笠原恵理
制作:楠田しおり

[情報提供] 2014/08/01 14:42 by はるこ

[最終更新] 2014/10/08 10:44 by はるこ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大