演劇

2014 国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ

茂山あきら(日本)「うちのワイフ」

国際児童・青少年演劇フェスティバルおきなわ

沖縄県立博物館・美術館 美術館講座室 (沖縄県)

2014/08/01 (金) ~ 2014/08/02 (土) 公演終了

上演時間:

作 品 に つ い て

冬眠、羽化、産卵、脱皮、と昆虫のような生態をもつ妻と、そんな妻と一緒に暮らす夫のお話。 狂言師茂山あきらが現代劇で見せる新鮮な魅力。妻の異常事態に困惑しながらもシュールな対応の旦那を見事 演じる。

二世茂山千之丞の長男。3 歳のとき『以呂波』のシテで...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/01 (金) ~ 2014/08/02 (土)
劇場 沖縄県立博物館・美術館 美術館講座室
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
大人(18歳以上)2,500円
子ども(18歳未満)1,500円
フレンド5 5,000円
(5,000円で5枚購入できるお得なセット券)
サイト

http://jp.nuchigusui2014.com/22perf-uchino-wife.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8/1 (金) 19:00
8/2 (土) 15:00
説明 作 品 に つ い て

冬眠、羽化、産卵、脱皮、と昆虫のような生態をもつ妻と、そんな妻と一緒に暮らす夫のお話。 狂言師茂山あきらが現代劇で見せる新鮮な魅力。妻の異常事態に困惑しながらもシュールな対応の旦那を見事 演じる。

二世茂山千之丞の長男。3 歳のとき『以呂波』のシテで初舞台。狂言と新作落語のコラボレーション<落言(らくげん)の会>を結成し、全国津々浦々で活動中。欧米の現代劇と日本の古典芸能を融合した「NOHO(能法)劇団」をジョナ・サルズと共に主宰。国境も言葉もジャンルも飛び越えたワールドワイドな演劇活動を展開している。第31回京都府文化賞功労賞受賞。



カ ン パ ニ ー に つ い て

茂山あきら

1952年6月12日生まれ。本名・晃。二世茂山千之丞の長男。父および祖父三世茂山千作に師事。3歳のとき『以呂波』のシテで初舞台を踏む。1975年『三番三』および『釣狐』、1994年『花子』を披く。2001年より狂言と新作落語のコラボレーション<落言(らくげん)の会>「お米とお豆腐」を結成し、全国津々浦々で活動中。その他オペラや新劇、パフォーマンスなどの企画・構成・演出なども手がけるマルチな舞台人間として日本中を飛び回っている。また、千之丞のパイオニア精神を受け継ぎ、1981年に欧米の現代劇と日本の古典芸能を融合した「NOHO(能法)劇団」をジョナ・サルズと共に主宰。ベケットの不条理演劇、英語による海外公演も数多くこなし、国境も言葉もジャンルも飛び越えたワールドワイドな演劇活動を展開している。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/07/29 03:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/07/29 04:00 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大