演劇

兎町十三番地05公演

メリーゴーランドフーガ

兎町十三番地

AI・HALL(兵庫県)

2008/03/06 (木) ~ 2008/03/10 (月) 公演終了

上演時間:

世界はメリーゴーランドなんだ 僕わかったよ

昨日会った人が、中身が全く別の人に入れ替わっている。
知っている人がみんな、今日は別の人に見える。
曖昧な身体、現実感のない身体。
僕が僕じゃない感覚。

元高校教師の「敷波シズカ」の前に現れた、引きこもりの少年、「深沢ヒカル」は、「...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/06 (木) ~ 2008/03/10 (月)
劇場 AI・HALL
出演 広川文、新良エツ子、藤本有加、谷口ゆうな、宿南麻衣、道田英里、吉田憲章、興津和幸、福地教光、二瓶拓也(花組芝居)、杉渕瑠璃、村里春奈(尼崎ロマンポルノ)、中澤喬弘、顎(まこと)、伊地田周作、樋口未芳子、兎影、兎川純
脚本 中川昌紀
演出 中川昌紀
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 6,000円
【発売日】2008/01/03
前売料金:3500円
当日料金:4000円
何卒席:6000円(各回限定6席)
ウサフレ料金:3000円/1人
サイト

http://www.usagimachi13.net

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界はメリーゴーランドなんだ 僕わかったよ

昨日会った人が、中身が全く別の人に入れ替わっている。
知っている人がみんな、今日は別の人に見える。
曖昧な身体、現実感のない身体。
僕が僕じゃない感覚。

元高校教師の「敷波シズカ」の前に現れた、引きこもりの少年、「深沢ヒカル」は、「先生、助けて」と呟いたまま、拳銃で自害し意識不明の重体になってしまう。同時に、その深沢ヒカルが一年前から行方不明になっている少女の誘拐犯である事が発覚する。少女の居場所を突き止める為に、ヒカルの心の底に進入すると、彼が幼い頃に毎日の様に遊びに来ていた、懐かしい遊園地が広がっていた。しかし、そこには女子高生「朝春アサミ」が、拳銃を持って待ちかまえていた。

「もし、明日、私の外見が全く別の人間になってしまっても」
「一億二千万の中から私を見つけだしてくれるだろうか」

深沢ヒカルに何があったのか。
少年の過去に、黒い兎の影が蠢く。

トランプの女帝 黒耳の紳士
監禁された神 偽りの母性
アサミのカケラ 感染する黒耳病
空を舞うアゲハ蝶 鍵姫の歌声

まわれまわれメリーゴーランド。
幸福の悪夢を乗せて。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出:中川昌紀
音楽:吉田匡博
舞監:飯田勝士(F~Fukyou 和音。)
照明:加藤直子(DASH COMPANY)
音響:谷口大輔(T&Crew)
劇中曲:吉田匡博/後藤浩明
衣装・小道具:兎町十三番地
ヘアメイク:原田千冬
宣伝美術:Luxury Style
広報:村上健司
記録:松田健太郎
制作:斎藤努
総括:相原薫

[情報提供] 2007/12/24 11:26 by 華崎

[最終更新] 2008/02/12 21:41 by Spacetrip

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー9

コロ助

コロ助(2)

週末のみですが、お手伝い

ボナパルト

ボナパルト(0)

ど〜も〜。 兎町十三番地・東京支部のボナパルトです。...

YUNA

YUNA(0)

今回も歌って踊って、キラキラしてます。 兎町十三番地...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大