舞踊・バレエ

Dance New Air ―ダンスの明日

スパイラルホール(東京都)

2014/09/22 (月) ~ 2014/09/23 (火) 公演終了

上演時間:

京都を拠点に活動する山下残の代表作のひとつ『そこに書いてある』が発表から12年の歳月を経て、やっと東京に初お目見えする。2002年の伊丹アイホールでの発表から、京都、ブリュッセル、イスタンブールを経て、今回は、昨年ソウルにて発表された韓国を代表するアン・エスン・ダンスカンパニーとの再創作の上演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/22 (月) ~ 2014/09/23 (火)
劇場 スパイラルホール
出演 山下残、ハン・サンリュル、ホ・ヒョソン、ユン・ボエ
演出 山下残
振付 山下残
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,300円
【発売日】
前売 3,800円(当日4,300円)
学生 2,500円
・ご購入いただいたチケットは「引換券」です。公演当日受付にて入場券をお受け取り下さい。
・必ず学生証をお持ちください。
 
サイト

http://dancenewair.jp/program0105

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 京都を拠点に活動する山下残の代表作のひとつ『そこに書いてある』が発表から12年の歳月を経て、やっと東京に初お目見えする。2002年の伊丹アイホールでの発表から、京都、ブリュッセル、イスタンブールを経て、今回は、昨年ソウルにて発表された韓国を代表するアン・エスン・ダンスカンパニーとの再創作の上演だ。舞台は、観客に渡された一冊の本に従って進む。本の中には、単語、ことばの連なり、図解、棒線で描かれた絵などが書いてあり、それらは舞台上のダンサーたちへのコマンドでもある。ページをめくる毎に楽しさと意外性にみちた世界が現れ、観客を言葉とイメージの世界に誘う。「言葉」と「身体」の問題にこだわり続ける山下にしか作れない必見作品。(久野敦子/公益財団法人セゾン文化財団プログラムディレクター)
その他注意事項
スタッフ 構成・演出・振付・出演:山下残
共同制作(韓国版):アン・エスン・ダンスカンパニー、Festival Bo:m、 Gangdong Arts Center
協力:韓国国立現代舞踊団

[情報提供] 2014/07/23 23:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/09/23 00:18 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大