舞踊・バレエ

Dance New Air ―ダンスの明日 2014

赤い靴

Dance New Air ―ダンスの明日

青山円形劇場(東京都)

2014/09/12 (金) ~ 2014/09/15 (月) 公演終了

上演時間:

絶頂期にあった水と油を休止して、2006年より1年間パリに留学。帰国後の小野寺修二の活躍を見ると、休止した理由も腑に落ちる。さまざまな力量ある個性的な舞台人を取り込み、彼/彼女らを活かすことにより、作品世界が大きな広がりを見せている。水と油の方法論は更に充実してきたばかりでなく、「空白に落ちた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/12 (金) ~ 2014/09/15 (月)
劇場 青山円形劇場
出演 小野寺修二、片桐はいり、ソフィー・ブレック、藤田桃子
演出 小野寺修二
振付
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,300円
【発売日】
前売 3,800円(当日4,300円)
学生 2,500円
・ご購入いただいたチケットは「引換券」です。公演当日受付にて入場券をお受け取り下さい。
・必ず学生証をお持ちください。
サイト

http://dancenewair.jp/program0101

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9.12 fri 19:00 / 9.13 sat 13:00 & 18:00
9.14 sun 18:00 / 9.15 mon 13:00 & 18:00
説明 絶頂期にあった水と油を休止して、2006年より1年間パリに留学。帰国後の小野寺修二の活躍を見ると、休止した理由も腑に落ちる。さまざまな力量ある個性的な舞台人を取り込み、彼/彼女らを活かすことにより、作品世界が大きな広がりを見せている。水と油の方法論は更に充実してきたばかりでなく、「空白に落ちた男」「異邦人」「あらかじめ」「オイディプス」などに代表されるように、スケール感に加えて陰影と奥行きがでてきている。『赤い靴』は超個派性女優片桐はいりに加え、海外からのアーティストたちとの協働作業である。マイムをベースに緩急のスピードを使い分ける小野寺のテクニックに、海外組がどう応えるのかも楽しみだ。数々の冒険をこなしてきた小野寺の到達点を確認するまたとないチャンスとなるだろう。(石井達朗/舞踊評論家)
その他注意事項
スタッフ 演出・出演:小野寺修二
美術:ニコラ・ビュフ

[情報提供] 2014/07/23 23:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/10/22 14:33 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大