舞踊・バレエ

Monochrome Circus 若手プロデュース公演

crossing point

Monochrome Circus

京都市東山青少年活動センター(京都府)

2014/09/11 (木) ~ 2014/09/14 (日) 公演終了

上演時間:

1990年より京都を拠点に国際的に活躍しているダンスカンパニー・Monochrome Circusの若手ダンサーによる企画公演。「身体との対話」をテーマに、15作品以上のレパートリーを保持するMonochrome Circus。その中でも国内や海外で評価が高く、強靭な身体と集中力が要求される名...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/11 (木) ~ 2014/09/14 (日)
劇場 京都市東山青少年活動センター
出演 森裕子、合田有紀、野村香子、福井幸代、渡邉尚、オーディション選出メンバー
演出 坂本公成
振付 坂本公成、カンパニー・ファトゥミラムルー(仏)
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】2014/07/24
前売一般:1300円
高校生以下:1000円
当日:1500円
☆リピーター割(2回目以降300円引き。半券をお持ちください)
サイト

http://mc2408.wix.com/crossingpoint-1

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9/11(木)19:00
9/12(金)19:00
9/13(土)14:00/18:00
9/14(日)14:00
説明 1990年より京都を拠点に国際的に活躍しているダンスカンパニー・Monochrome Circusの若手ダンサーによる企画公演。「身体との対話」をテーマに、15作品以上のレパートリーを保持するMonochrome Circus。その中でも国内や海外で評価が高く、強靭な身体と集中力が要求される名作『最後の微笑』『HUSAIS』を、カンパニー新人と、7、8月のオーディションで選出されたメンバーを加えてダブルキャストで上演します。いづれも、キャストを入れ替えながら再演を繰り返してきた、カンパニーにとって「通過地点 / crossing point」とも言える作品です。それぞれの身体、時代、エネルギーが交差して受け継がれる、カンパニーレパートリーならではの味わいをお楽しみください。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:渡川知彦
音響/照明:渡川組

[情報提供] 2014/07/23 11:37 by kyonomu

[最終更新] 2014/07/23 11:45 by kyonomu

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

kyonomu

kyonomu(0)

制作/ダンサー

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大