演劇

あんがいおまる一座

石炭倉庫(大阪府)

他劇場あり:

2008/02/02 (土) ~ 2008/02/03 (日) 公演終了

上演時間:

時は平安
振り返ってはいけないと
若者に言った絶世の美女が
実は物の怪、山姥だった
古くはギリシア神話からある、見るなの伝説
見るなと言われれば見たくなるのが人の情
21世紀の山姥は何を伝えに
舞台に降臨するのか?
今、新たな山姥伝説が
あなたの心の中に誕生する

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/02/02 (土) ~ 2008/02/03 (日)
劇場 石炭倉庫
出演 吉津たかし、浜木克行、ヨッシー原本、はらいわお、維作、児嶋伸司、次郎丸則子、糸緒そめ子、嶋津由季、八上莉子、浜木琉唯、森野木乃香、北添啓一、北添敏子、あんがいおまるこ
脚本 綾羽一紀
演出 あんがいおまるこ
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,800円
【発売日】
前売3,300円 当日3,800円
サイト

http://www.londirt.net/engeki/theater12_10.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 時は平安
振り返ってはいけないと
若者に言った絶世の美女が
実は物の怪、山姥だった
古くはギリシア神話からある、見るなの伝説
見るなと言われれば見たくなるのが人の情
21世紀の山姥は何を伝えに
舞台に降臨するのか?
今、新たな山姥伝説が
あなたの心の中に誕生する
その他注意事項 リンク先はロンダート。
スタッフ 【脚本・作詞】綾羽一紀
【作曲・編曲】岩城利之
【舞台監督】羽子岡爾朗
【所作指導】吉津たかし
【殺陣指導】北添啓一
【面】神野翼
【照明・音響プラン】綾羽一紀
【髪結】青木禮(実際は、しめすへんではなくのぎへん)子
【映像】宮本理絵、三浦清明
【制作】武田清美、八上祐子、羽子岡紀子
【演出】あんがいおまるこ

[情報提供] 2007/12/22 11:24 by 華崎

[最終更新] 2008/01/27 10:33 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大