演劇

第13回公演

~Tokyoサラリー~

しごとのようせい

デザイン:オオノ・マユミ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第13回公演

しごとのようせい

~Tokyoサラリー~

江戸川あどりぶギルド(旧 広域河川劇団江戸川即興職人劇団)

高田馬場ラビネスト(東京都)

2014/09/26 (金) ~ 2014/09/28 (日) 公演終了

上演時間:

 とあるおもちゃ会社で新企画のプレゼンを任されることになったサラリーマン・船橋。だが、プレゼン前日の深夜になっても資料ができていなかった。そんな彼の前に、どこからともなく「しごとのようせい」を名乗る3人が現れる。彼らは、自分たちの住処である仕事場がなくなってしまうのを防ぐため、社運を賭けたゲー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/09/26 (金) ~ 2014/09/28 (日)
劇場 高田馬場ラビネスト
出演 宇都宮徹、梶田大(客演)、細矢宣広、加藤崇、武田賢二、昆野隆、栃木理恵、石津靖子(客演)
脚本 宇都宮徹
演出 宇都宮徹
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,200円
【発売日】2014/07/21
一般:前売 2,000円/当日2,200円。
高校生:前売・当日 1,000円。
(ファミリータイムは小学生以下無料)
サイト

http://www.adguil.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月26日(金)19:35
9月27日(土)14:05/18:05
9月28日(日)※14:05/18:05
※9/28(日)14:05はファミリータイム(小学生以下無料)
説明  とあるおもちゃ会社で新企画のプレゼンを任されることになったサラリーマン・船橋。だが、プレゼン前日の深夜になっても資料ができていなかった。そんな彼の前に、どこからともなく「しごとのようせい」を名乗る3人が現れる。彼らは、自分たちの住処である仕事場がなくなってしまうのを防ぐため、社運を賭けたゲーム企画のプレゼン資料作成を手伝うと言い出す。ミッドナイトに”ようせい”たちと船橋との熱い議論が始まる――。
 アドリブギルド20周年を飾る新作は、オフィス·シチュエーションコメディにファンタジーとなぜかラヴを加味!
その他注意事項
スタッフ 【照明】朝日一真、【音響】田島誠治(SoundGimmick)、【制作】アドリブギルドブレインズ

[情報提供] 2014/07/21 03:41 by かとう

[最終更新] 2015/10/21 23:31 by かとう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

江戸川あどりぶギルド

江戸川あどりぶギルド(0)

20周年記念公演です。

逢川あおい

逢川あおい(0)

珍しく台本が早々に完成し、今回、進捗管理をしている身と...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大