演劇

松竹

刈谷市総合文化センターアイリス・大ホール(愛知県)

他劇場あり:

2014/07/14 (月) ~ 2014/07/14 (月) 公演終了

上演時間:

6年ぶりの復活上演!家族の絆を描く、つか版日本長男物語!!

本作は、つかこうへいが1974年、『熱海殺人事件』で岸田國士戯曲賞を受賞し、
一躍“つかブーム”が巻き起こった最中に発表された作品です。
78年につかこうへい自ら演出を手掛け、以来今回が実に36年ぶりの復活上演となります。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/14 (月) ~ 2014/07/14 (月)
劇場 刈谷市総合文化センターアイリス・大ホール
出演 戸塚祥太(A.B.C-Z)、村川絵梨、冨浦智嗣、蔵下穂波、芳本美代子、佐藤蛾次郎、石丸謙二郎
脚本 つかこうへい
演出 錦織一清
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 7,000円
【発売日】
全席指定
S席:7,000円
A席:4,000円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/enbujyo/schedule/2014/7/post_156.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 6年ぶりの復活上演!家族の絆を描く、つか版日本長男物語!!

本作は、つかこうへいが1974年、『熱海殺人事件』で岸田國士戯曲賞を受賞し、
一躍“つかブーム”が巻き起こった最中に発表された作品です。
78年につかこうへい自ら演出を手掛け、以来今回が実に36年ぶりの復活上演となります。
脚色演出は、つかこうへい氏の薫陶を受け、
近年様々な同氏の作品を演出、高い評価を得ている錦織一清、
そしてトップアイドルグループのA.B.C-Zのメンバーとして活動する一方、
様々な舞台やTVで目覚ましい活躍を魅せる戸塚祥太が初の単独主演!
共演には、石丸謙二郎、芳本美代子、村川絵梨、冨浦智嗣、蔵下穂波、佐藤蛾次郎といった
多彩なキャストが集結いたしました!
菊池寛の「父帰る」のつか版とも言われ、家族の在り方をあらためて問う
つか版日本長男物語、舞台『出発』にどうぞご期待下さい!!


◆ものがたり
舞台は平凡な、どこにでも居そうな家族・岡山家の食卓。
だがそこには居るべき父の姿はない。
母・すみ子(芳本美代子)が失踪した父・八太郎(石丸謙二郎)を思い嘆くが、
どこか冷めている長男・一郎(戸塚祥太)に長男嫁・明子(村川絵梨)、次男・六助(冨浦智嗣)。
八太郎は、失踪とは言ってもどうやら近所にいるらしい。
しかも失踪ではなく、かなり近くに隠れていたのであった。
それは 八太郎なりに考えがあっての行動であった。
そんな岡山家を取り巻く明子の父・熊田留吉(佐藤蛾次郎)や六助の恋人・みどり(蔵下穂波)たち。

果たして八太郎は無事に家に帰れるであろうか。
そして岡山家に明るい未来は来るのであろうか!?
その他注意事項
スタッフ 脚色・演出: 錦織一清

[情報提供] 2014/06/14 18:41 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/07/25 00:18 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大