鷗外の怪談

0 お気に入りチラシにする

ニ兎社

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(滋賀県)

他劇場あり:

2014/11/15 (土) ~ 2014/11/15 (土) 公演終了

上演時間:

言論表現の自由を尊重する文学者の顔と、
国家権力の担い手である帝国軍人としての顔。
二面性を生きた明治の文豪・森鷗外を、永井愛が紐とく。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/15 (土) ~ 2014/11/15 (土)
劇場 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
出演 金田明夫、水崎綾女、内田朝陽、佐藤祐基、髙柳絢子、大方斐紗子、若松武史
脚本 永井愛
演出 永井愛
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 5,000円
【発売日】
S席5,000(4,500)円 A席4,000円
*( )内は友の会会員料金
☆青少年割引当日券
サイト

http://www.nitosha.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014.11.15(土)
14:00開演(13:30開場)
http://www.biwako-hall.or.jp/2014/06/9234/
説明 言論表現の自由を尊重する文学者の顔と、
国家権力の担い手である帝国軍人としての顔。
二面性を生きた明治の文豪・森鷗外を、永井愛が紐とく。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/06/07 16:22 by えずこホール

[最終更新] 2014/12/03 18:40 by yucky@メタ坊

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大