演劇

劇団イッツシークレット第32回公演(栃木県文化振興基金助成事業)

三遊亭圓朝『怪談 牡丹灯篭』より

演劇

劇団イッツシークレット第32回公演(栃木県文化振興基金助成事業)

牡丹灯籠~死んでからこい~

三遊亭圓朝『怪談 牡丹灯篭』より

劇団イッツシークレット

ATELIER JAM(栃木県)

2014/11/15 (土) ~ 2014/11/22 (土) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】"ともぞう"は様子が江戸の長屋に住む武家(萩原家)の三男・新三郎の下男である。様子が少し変だと新三郎の寝どこを覗きにいくと、そこには新三郎と契りを交わす化け物の姿があった。翌日、新三郎のもとへいくと、お露と言う昔惚れた女が会いに来たと言い、ともぞうが酔っ払っていたのだろうと取り合っ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/15 (土) ~ 2014/11/22 (土)
劇場 ATELIER JAM
出演 丸井裕也、橋本栖実、鵜飼雅子、若菜ひとみ、片岡友美子、佐藤勝美
脚本 佐藤勝美
演出 片岡友美子
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,600円
【発売日】2014/08/11
前売り1,500円/当日1,600円
学生・リピーター1,000円
サイト

http://itssecret.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014/11/15(土)14:00/19:00
2014/11/16(日)13:00/18:00
2014/11/22(土)14:00/19:00
説明 【あらすじ】"ともぞう"は様子が江戸の長屋に住む武家(萩原家)の三男・新三郎の下男である。様子が少し変だと新三郎の寝どこを覗きにいくと、そこには新三郎と契りを交わす化け物の姿があった。翌日、新三郎のもとへいくと、お露と言う昔惚れた女が会いに来たと言い、ともぞうが酔っ払っていたのだろうと取り合ってくれない。ともぞうは和尚にそれを話すと、確かにお露の御墓があることが分かる。新三郎も信じ、また訪れてきたお露に問いただすと、実は既にこの世の者ではない事が分かる。しかし、お露はそれでも新三郎が忘れられず、新三郎に言い寄るのであった。。。
その他注意事項 未就学児入場不可
この公演は栃木県文化振興基金助成事業として行われます
スタッフ 【舞台監督】豊田容之
【照明】RON
【宣伝美術】菅野千恵
【制作】丸井裕也
【制作統括】MOTONAO

[情報提供] 2014/07/08 00:28 by 佐藤勝美

[最終更新] 2014/07/08 00:34 by 佐藤勝美

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大