演劇

ナイロン100℃ 42nd SESSION

社長吸血記

ナイロン100℃

梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ(大阪府)

他劇場あり:

2014/10/28 (火) ~ 2014/10/29 (水) 公演終了

上演時間:

タイトルだけ聞くと、ホラー物の愉快なパロディのようですが、騙されてはいけません。
悪夢のような演劇になりましょう。
と言っても、我々が「シリアス・コメディ」と呼んで一時期よくやっていたような、
人がこれでもかとばかりにどんどん死んでいくようなものでも、「ブラック・ファンタジー」と称される...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/10/28 (火) ~ 2014/10/29 (水)
劇場 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
出演 三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、喜安浩平、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美、皆戸麻衣、水野小論、猪俣三四郎、小園茉奈、大石将弘、鈴木杏、岩崎う大(かもめんたる)、槙尾ユウスケ(かもめんたる)、山内圭哉
脚本 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】2014/08/02
全席 7,500円  (全席指定・税込) 
サイト

http://cubeinc.co.jp/stage/info/nylon42nd.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 タイトルだけ聞くと、ホラー物の愉快なパロディのようですが、騙されてはいけません。
悪夢のような演劇になりましょう。
と言っても、我々が「シリアス・コメディ」と呼んで一時期よくやっていたような、
人がこれでもかとばかりにどんどん死んでいくようなものでも、「ブラック・ファンタジー」と称される、
不思議な出来事が頻発するような大人のお伽噺でも、きっとありません。
もっと得体の知れない抽象的な悪夢です。得体が知れないだけに逃れようがない。
不条理劇なのに体裁はサラリーマン喜劇なのが、いよいよ始末に負えない、今はそんな感じの舞台を作ってみたいのです。
どうかついてきて頂きたい。

主宰 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/07/02 03:41 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/08/29 17:13 by クローバー

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

キューブ舞台制作

キューブ舞台制作(0)

「得体の知れない悪夢のようなサラリーマン喜劇」。 本...

クローバー

クローバー(0)

制作

約2年ぶりのKERAの新作、どうぞお見逃しなく!!

このページのQRコードです。

拡大