演劇

劇団昴公演

親の顔が見たい

デザイン:真家亜紀子

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団昴公演

親の顔が見たい

劇団昴

北とぴあ さくらホール(東京都)

2014/08/14 (木) ~ 2014/08/14 (木) 公演終了

上演時間:

 都内カトリック系私立女子中学校会議室。
そこに集まる保護者達。彼らはいじめを受けて自殺した生徒の遺書に名指しされた、加害者の親たちである。
 それぞれ、年齢も、生活環境も違う親たちは、真実の究明をよそに我が子を庇護することに終始する。怒号飛び交う会議室。子供達のいじめを通して、それぞれの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/14 (木) ~ 2014/08/14 (木)
劇場 北とぴあ さくらホール
出演 伊藤和晃、小沢寿美恵、遠藤純一、姉崎公美、宮本充、林佳代子、佐藤しのぶ、大坂史子、金房求、星野亘、落合るみ、市川奈央子、永井誠
脚本 畑澤聖悟
演出 黒岩亮
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2014/07/09
前売=3,000円、当日=3,500円
サイト

http://www.theatercompany-subaru.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月14日(木)14時・18時30分開演
・開場は開演の30分前
説明  都内カトリック系私立女子中学校会議室。
そこに集まる保護者達。彼らはいじめを受けて自殺した生徒の遺書に名指しされた、加害者の親たちである。
 それぞれ、年齢も、生活環境も違う親たちは、真実の究明をよそに我が子を庇護することに終始する。怒号飛び交う会議室。子供達のいじめを通して、それぞれの親の「顔」が浮き彫りになる。

 青森を拠点に活動を続ける、気鋭・畑澤聖悟。現役高校教師が描く渾身の意欲作、待望の再演!
その他注意事項
スタッフ 美術=柴田秀子、照明=古宮俊昭、衣装=竹原典子、音響=藤平美保子、舞台監督=井上卓、演出助手=河田園子、宣伝美術=真家亜紀子、写真=梅原渉、制作=演劇企画JOKO/劇団昴、協力=渡辺源四郎商店/劇団青年座

[情報提供] 2014/06/29 12:35 by i-ma

[最終更新] 2014/06/29 12:48 by i-ma

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大