演劇

2014年度新人公演

父のいた家

劇団時計

首都大学東京 南大沢キャンパス 7号館スタジオ101(京王相模原線 南大沢駅より徒歩7分)(東京都)

2014/07/11 (金) ~ 2014/07/12 (土) 公演終了

上演時間:

「父さん 実は、娼婦なんだ。」

男になりきれない自分
真似事でしか女になれない自分

今日の私はどう見えますか?

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/11 (金) ~ 2014/07/12 (土)
劇場 首都大学東京 南大沢キャンパス 7号館スタジオ101(京王相模原線 南大沢駅より徒歩7分)
出演 長谷川海地、鈴木里菜、西村佑鷹、山崎倫彦、宮野風紗音、藤田恭輔、亮太、日野林琴乃
脚本 中村磨
演出 中村磨
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://gekidantokei.wordpress.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月11日(金)18:30~
7月12日(土)14:00~/18:30~

※開場は開演の30分前となります。
説明 「父さん 実は、娼婦なんだ。」

男になりきれない自分
真似事でしか女になれない自分

今日の私はどう見えますか?
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:並木一徳 渡辺萌 藤田恭輔
舞台美術:江口祐樹 杉本晴菜 関口貴哉 やまもと
照明:浜中大地 新宮広輝 金載榮 日野林琴乃
音響:間仁或 馬場惇 黒原のゆり 坂本佳代子 西村佑鷹
衣装:石橋隆 國友美世子 知名暁人
宣伝美術:長谷川海地
情報宣伝:小原智恵 宮野風紗音
制作:山崎倫彦 横山義明 亮太 鈴木里菜

[情報提供] 2014/06/20 02:52 by 劇団時計公式

[最終更新] 2014/06/22 23:05 by 劇団時計公式

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大