公益財団法人日本舞台芸術振興会

NHKホール(東京都)

2014/11/08 (土) ~ 2014/11/09 (日) 公演終了

上演時間:

ダンサー、オーケストラ、歌手、合唱団、総勢350名。
華麗なる祝祭スペクタクルが開幕する!

 東京バレエ団は創立50周年記念シリーズの秋のハイライトとして、兄弟カンパニーであるモーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)との共同制作により、モーリス・ベジャール振付の超大作、L.V.ベートー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/08 (土) ~ 2014/11/09 (日)
劇場 NHKホール
出演 東京バレエ団、モーリス・ベジャール・バレエ団
演出
振付 モーリス・ベジャール
料金(1枚あたり) 8,000円 ~ 39,000円
【発売日】2014/07/05
S席:39,000円 A席:34,000円 B席:29,000円 C席:22,000円 D席:15,000円 E席:8,000円
サイト

http://www.nbs.or.jp/blog/news/contents/cat19/20140314.html#001902

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年11月8日(土)7:00p.m.、11月9日(日)2:00p.m./6:00p.m. 
説明 ダンサー、オーケストラ、歌手、合唱団、総勢350名。
華麗なる祝祭スペクタクルが開幕する!

 東京バレエ団は創立50周年記念シリーズの秋のハイライトとして、兄弟カンパニーであるモーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)との共同制作により、モーリス・ベジャール振付の超大作、L.V.ベートーヴェン作曲「第九交響曲」をバレエ団初演いたします。

 モーリス・ベジャール振付の「第九交響曲」は、総数80人余のダンサーにオーケストラとソロ歌手、合唱団を加え、総勢350人に及ぶアーティストの力を結集した、他に類をみない大規模なスケールの作品です。また、通常のバレエ公演では舞台前のピットに配置されるオーケストラが、舞台奥にしつらえられた階段に合唱団を伴って上がり、その前面でダンサーたちが躍動的な踊りを繰り広げます。

 世界的マエストロ、ズービン・メータ指揮によるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏、藤村実穂子はじめとする独唱ソリストと栗友会の合唱が加わり、すべてが一体となって人類の遺産ともいうべき楽聖ベートーヴェンの傑作を奏でる舞台は、従来のバレエ公演やコンサートの興奮を何十倍も凌ぐ壮大なスペクタクルです。どうぞご期待ください!
その他注意事項
スタッフ 音楽:ルートヴィッヒ・ヴァン・ベートーヴェン 
振付:モーリス・ベジャール
指揮:ズービン・メータ 
演奏:イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
独唱:クリスティン・ルイス(ソプラノ)、藤村実穂子(アルト)、ペーター・スヴェンソン(テノール)、未定(バス)
合唱指揮:栗山文昭
合唱:栗友会
振付指導:ジル・ロマン(モーリス・ベジャール・バレエ団芸術監督)ピョートル・ナルデリ

[情報提供] 2014/06/16 19:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/11/09 19:47 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大