演劇

SORAism company

中野スタジオあくとれ(東京都)

2007/11/09 (金) ~ 2007/11/12 (月) 公演終了

上演時間:

型枠大工の秀雄は、助っ人として、とある現場に向かった。

いつもと変わりなく仕事を進めるはずが、
おかしな現場監督、仲の悪い鉄筋屋夫婦、建設反対を訴える近隣住民、幼馴染の施主
更に、「大工の妖精」まで現れる始末・・・。
親方から現場を任されている秀雄は
なんとか現場を進めようとする...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/09 (金) ~ 2007/11/12 (月)
劇場 中野スタジオあくとれ
出演 ベイサイド雄一(ジャムジャムプレーヤーズ)、谷尾由紀子、金子由樹、児玉安男、雷太ヒデ(劇団Piyo-on☆)、カトリゴ・ゴッ・ゴー!、新井輔、栗原直美、兵庫学実、小野寺圭、塩澤剛史
脚本 塩澤剛史
演出 塩澤剛史
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】
前売2500円・当日3000円
サイト

http://soraism.poo.gs/hataage/hataage.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 型枠大工の秀雄は、助っ人として、とある現場に向かった。

いつもと変わりなく仕事を進めるはずが、
おかしな現場監督、仲の悪い鉄筋屋夫婦、建設反対を訴える近隣住民、幼馴染の施主
更に、「大工の妖精」まで現れる始末・・・。
親方から現場を任されている秀雄は
なんとか現場を進めようとするが・・・。

そんな時、現場で妖精が、図面がおかしいと騒ぎ出す。
この図面では、いいマンションは建たないと、秀雄を説得する大工の妖精。
しかし、秀雄はそれには取り合わずに仕事を進めようとする。

そして、全ての人を巻き込んでマンション建設現場は思わぬ方向へと進んでいく。

現場はどうなるのか?
大工の妖精は・・・?
そして、秀雄の想いは・・・。

SORAism companyがお届けする
マンション建設現場のちょっといいお話。
あなたはこの現場で何を見るのか・・・。
その他注意事項
スタッフ 照明 宮崎 正輝
宣伝美術 藤原 里江
舞台美術 坂 亨宣(ソマリ工房)
作詞 京極 愛奈
作曲 makoto
楽曲提供 SANDLOT
題字 真鍋 琴舟
制作 京極 愛奈

[情報提供] 2007/12/13 10:16 by じべ。

[最終更新] 2007/12/13 10:22 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

?

(56)

おかしな現場監督秋吉でエンジョイ! 今、秋吉はい...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大