演劇

初夏公演

永遠の存在者

-愚者の楽園-

文教大学 劇団NoN-SpoiL

文教大学越谷キャンパス2号館3階235劇場(埼玉県)

2014/07/06 (日) ~ 2014/07/06 (日) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】
「…手、合わせてきてもいいか?」

2113年12月某日。
雨の降る中、戯想博物館で葬儀に参加していた雨宮健。
平凡ながら、家族とともに生きてきた彼は、
娘と共に思い出の扉を開いていく―――

「…それじゃあ、館長。お願いします」


埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/06 (日) ~ 2014/07/06 (日)
劇場 文教大学越谷キャンパス2号館3階235劇場
出演 木本知成、芹澤葉月、相田奈菜美、赤池将平、松山瑞季、鈴木孝明、津久井由佳、田村優月、鈴木慎平
脚本 佐東丞(劇団ゴールデンタイム!)
演出 千葉裕比
料金(1枚あたり)
【発売日】
無料
サイト

http://nonspoil.hannnari.com/backpage.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月6日(日)
11:00~/15:00~
説明 【あらすじ】
「…手、合わせてきてもいいか?」

2113年12月某日。
雨の降る中、戯想博物館で葬儀に参加していた雨宮健。
平凡ながら、家族とともに生きてきた彼は、
娘と共に思い出の扉を開いていく―――

「…それじゃあ、館長。お願いします」


その他注意事項 【アクセス】
東武スカイツリーライン「北越谷」駅下車、徒歩10分程度

※駐車スペースがございませんので、当日は電車等をご利用いただきますようお願い申し上げます。

※北越谷駅には、普通・区間準急・準急列車が停車いたします。区間急行・急行や快速列車は停車いたしませんのでお気を付け下さい。
急行列車などをご利用の方は、お近くの「新越谷」・「越谷」駅や、「せんげん台」駅などでお乗り換え下さい。

※JRをご利用の方は、武蔵野線「南越谷」駅から東武スカイツリーライン「新越谷」駅や他のルートで乗り換えが可能です。

スタッフ

[情報提供] 2014/06/11 19:07 by しょう

[最終更新] 2014/06/11 19:24 by しょう

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大