演劇

ぱぷりか 旗揚げ公演

ちいさなひまわり

0 お気に入りチラシにする

演劇

ぱぷりか 旗揚げ公演

ちいさなひまわり

ぱぷりか

新宿ゴールデン街劇場(東京都)

2014/07/18 (金) ~ 2014/07/21 (月) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】

花が突然家を出た
花が庭に植えたちいさなひまわり
花は咲いた、今年もきれいに

「いつも時間だけが勝手に過ぎていくんだよね」
現実味のない現実を受け入れていこうとする

ちいさな少女たちの物語

【劇団紹介】

初めまして、ぱぷりかです。

ENB...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/18 (金) ~ 2014/07/21 (月)
劇場 新宿ゴールデン街劇場
出演 岡本唯(時々自動)、阿部紗穂里、岡奈穂子、前田由梨
脚本 福名理穂
演出 福名理穂
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,200円
【発売日】2014/05/28
前売/2000円
当日/2200円
サイト

https://twitter.com/pap926

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月18日(金) 19:00-
  19日(土) 14:00-/19:00-
 20日(日) 14:00-/19:00-
 21日(月祝) 13:00-/18:00-
説明 【あらすじ】

花が突然家を出た
花が庭に植えたちいさなひまわり
花は咲いた、今年もきれいに

「いつも時間だけが勝手に過ぎていくんだよね」
現実味のない現実を受け入れていこうとする

ちいさな少女たちの物語

【劇団紹介】

初めまして、ぱぷりかです。

ENBUゼミナール演劇コース2012年春夜間部 奥山雄太クラス卒業生の福名理穂が主催する、劇団、です。
ぱぷりかといえばピーマンを思い浮かべてしまいそうですが、白い小鳥をイメージにした劇団名です。

今日を過ごして、明日がきて、ほんの少しいいことがあって、また生きている時間を過ごす。それを小さく小さく繰り返す。

そのほんの少しに ぱぷりか がなれればいいなと思っています。

【演出家紹介】

福名理穂 − Fukuna Riho−

1991年9月17日生まれの22歳。
ENBUゼミナール 演劇コース2012年春夜間部 奥山雄太クラス卒業。
ありきたりな現実と小さなフィクションを織り交ぜた中で、生身の人間を魅せていきたいという演出の仕方から、どんな心情を見つけれるかを追求している。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督/渡辺武彦 音響/栗原カオス 照明/伊藤将士
舞台美術/安倍美波 制作/住岡マコト

[情報提供] 2014/05/28 11:06 by 住岡マコト

[最終更新] 2014/07/23 18:37 by 住岡マコト

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

ふくなりほ

ふくなりほ(0)

脚本 演出

作•演出します

池内風

池内風(4)

役者・俳優 脚本 演出

お手伝いします!!

住岡マコト

住岡マコト(0)

制作を担当します

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大