演劇

世田谷パブリックシアター

水戸芸術館ACM劇場(茨城県)

他劇場あり:

2014/07/12 (土) ~ 2014/07/13 (日) 公演終了

上演時間:

わずか5人の出演者で、物語は分かりやすくシンプルに、登場人物が抱える不安や葛藤といった内面は、丹念かつ丁寧に描いた本作。
2013年に大阪、ソウル、ニューヨークを含む4都市で上演し、好評を博しました。
再演を望む声を多く寄せられた本作が、6月にシアタートラムでの上演が決定。
2014年は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/12 (土) ~ 2014/07/13 (日)
劇場 水戸芸術館ACM劇場
出演 野村萬斎、秋山菜津子、小林桂太、髙田恵篤、福士惠二
脚本
演出 野村萬斎
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 6,000円
【発売日】
【全席指定】S席6,000円、A席5,000円、B席3,500円
サイト

http://setagaya-pt.jp/theater_info/2014/06/post_360.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 わずか5人の出演者で、物語は分かりやすくシンプルに、登場人物が抱える不安や葛藤といった内面は、丹念かつ丁寧に描いた本作。
2013年に大阪、ソウル、ニューヨークを含む4都市で上演し、好評を博しました。
再演を望む声を多く寄せられた本作が、6月にシアタートラムでの上演が決定。
2014年はルーマニア、パリ公演を経て、兵庫、名古屋、新潟、水戸、えずこで上演します。
さらなる進化を遂げる、『マクベス』をどうぞお見逃しなく。
その他注意事項
スタッフ [原作] ウィリアム・シェイクスピア
[翻訳] 河合祥一郎
[構成・演出] 野村萬斎
[美術] 松井るみ
[照明] 小笠原純
[衣裳] 伊藤佐智子
[音響] 尾崎弘征

[舞台監督] 田中直明
[演出助手] 桐山知也
[プロダクション・マネージャー] 福田純平
[技術監督] 熊谷明人
[プロデューサー] 穂坂知恵子
[宣伝美術] 近藤一弥

[情報提供] 2014/04/02 18:52 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/01 12:02 by えずこホール

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大