演劇

第13回

こどもたちの笑顔とともに―豊かさ・楽しさいっぱいの夏

人形げきフェスタinすみのえ

0 お気に入りチラシにする

演劇

第13回

人形げきフェスタinすみのえ

こどもたちの笑顔とともに―豊かさ・楽しさいっぱいの夏

人形劇団クラルテ

人形劇団クラルテ アトリエ/住之江会館(大阪府)

2014/08/02 (土) ~ 2014/08/03 (日) 公演終了

上演時間:

≪プロ公演≫ 紹介

◎人形劇団むすび座

出演/柿内尚生・和田周子

『小さなお城』

文/サムイル・マルシャーク
絵/ユーリー・ワスネツォフ
翻訳/片岡みい子(平凡社刊)

構成・演出/小さなお城の仲間たち
美術/柿内尚生
音楽/八幡美佳

ある日、一匹のカ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/02 (土) ~ 2014/08/03 (日)
劇場 人形劇団クラルテ アトリエ/住之江会館
出演 人形劇団ぴーちく、Teatro姐、PONちゃん劇場、クラフト遊(手作りあそび)、人形劇グループポレポレマカロン、ゆうすけ座、ぐるーぷぬ!、人形芝居めい遊、だるま座、ゆう、ダックス、グループケロちゃん、人形劇のねこじゃらし、なんじゃもんじゃ、≪プロ劇団≫、人形劇団むすび座、人形劇団クラルテ、≪アマチュア劇団≫(出演順)、人形劇グループあんころもち、大阪大学創作人形劇団せせくらせ、人形劇・ファミリーひみちゃたい、人形芝居くろずきん、アクビス「おはなしのへや」、人形劇団あおむし
脚本
演出
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,500円
【発売日】
参加バッチ…500円
プロ公演・ワークショップ…別途1,000円要
サイト

http://www.clarte-net.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ≪プロ劇団公演≫

☆8月2日(土)10:30開演(15分前開場)
 人形劇団むすび座『小さいお城』『ゆいとケンムン』

☆8月3日(日)10:30開演(15分前開場)
 人形劇団クラルテ『ぞうくんのさんぽ』『ホレのおばあさん』

≪ワークショップ≫

☆8月2日(土)13:30~15:00
 人形げき体験ワークショップ①
 『ぞうくんのジャングルぐるぐる大ぼうけん!』

☆8月3日(日)13:30
 人形げき体験ワークショップ②
 『ぞうくんのジャングルぐるぐる大ぼうけん!』

☆8月3日(日)13:30
 人形づくりワークショップ
 『麦わらしぼうしでゾウ!』

他、両日とも10:40~16:00までアマチュア公演あり。

---------------------------------

2日(土)の夕方からは、クラルテアトリエの公園にて夏祭りがあるよ!

※2日間とも、ガレージでも催しをたくさんしています。
あそびのコーナー、人形げきコーナー、カキ氷やドリンク、おでんもあるよ!
説明 ≪プロ公演≫ 紹介

◎人形劇団むすび座

出演/柿内尚生・和田周子

『小さなお城』

文/サムイル・マルシャーク
絵/ユーリー・ワスネツォフ
翻訳/片岡みい子(平凡社刊)

構成・演出/小さなお城の仲間たち
美術/柿内尚生
音楽/八幡美佳

ある日、一匹のカエルが小さな家を見つけました。
誰も住んでいないこの家はカエルのステキなお城になりました。
ニワトリとハリネズミもやってきて、三匹は一緒にこのお城に住むことになりました。
ところがある日、オオカミがやってきて…。

『ゆいとケンムン』

作・演出・美術/福永朝子
音楽/ノノヤママナコ

南の島にケンムンという妖怪がいます。
赤い顔して髪の毛はもじゃもじゃ、手足は長く、いたずら好きで大きな木に住んでいます。
島の女の子ゆいはおばあに教えられて、そーっと大きな木の下を通り過ぎようとしますが…。

ゆいとケンムンの楽しい出会いと絆をたて糸に、おばあが木の皮をなめし、糸をつむぎ、機を織る様子をよこ糸に、南の島の旋律に乗せて、自然と人の絆をユーモアを交えて描きます。
変幻自在のケンムンのキャラクターを人形劇ならではの手法で表現しました。

-------------------------------

◎人形劇団クラルテ

出演/西村和子・茨木新平

『ぞうくんのさんぽ』

原作/なかのひろたか(福音館書店刊)
脚色・演出/西村和子
美術/永島梨枝子
音楽/一ノ瀬季生

ダンボールを切って、さて何ができるかな。
さんぽのだーいすきなぞうくん。
さんぽさんぽと歩いて、かばくんに出会います。
かばくんを背中にのせて歩いて行くと、今度はわにくんに出会います。
子どもたちの大好きな絵本『ぞうくんのさんぽ』を、ダンボールの切り紙人形とフライパンを楽器にした音楽でコミカルに上演します。

―世界のお話から― グリム童話より
『ホレのおばあさん』

原作/グリム
脚色・美術/吉田清治
演出/西村和子
音楽/一ノ瀬季生

二人の姉妹がいました。姉は今の母の子でなく、いつも井戸の横で糸車をまわしています。妹はわがままで、すぐ姉をいじめます。
糸巻きを井戸に落とした姉は井戸の中に捜しにいくはめになりました。
井戸の底は雪を降らせるホレおばあさんの国です。心の優しい姉はホレのおばあさんを助け、金貨をいっぱいもらって帰ります。
それをみて、妹も井戸の底のホレのおばあさんの国に行きますが…。
グリムの昔話をアコーディオンの生演奏にのせてゆっくりゆっくり伝えていきます。
その他注意事項
スタッフ 主催/人形げきフェスタinすみのえ実行委員会
共催/大阪市コミュニティ協会住之江区支部協議会
     住之江区役所・住之江区生涯学習推進委員会
     住之江図書館・住之江区老人福祉センター
     人形劇団クラルテ

[情報提供] 2014/04/26 16:53 by La Clarte

[最終更新] 2014/07/12 15:22 by La Clarte

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大