演劇

男性版・女性版連続公演

おかしな二人

デザイン:市川きよあき事務所

0 お気に入りチラシにする

演劇

男性版・女性版連続公演

おかしな二人

テアトル・エコー

恵比寿・エコー劇場(東京都)

2014/06/06 (金) ~ 2014/06/25 (水) 公演終了

上演時間:

ニール・サイモンの究極の代表作『おかしな二人』にエコーが初挑戦
どちらも見逃せない<男性版>と<女性版>の連続上演!!


◆ストーリー
【男性版】
スポーツ記者のオスカーは、妻と離婚し気ままな新生活を満喫中。ずぼらで部屋は散らかり放題だが全く気にならず、今夜も友人達とポーカーゲー...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/06/06 (金) ~ 2014/06/25 (水)
劇場 恵比寿・エコー劇場
出演 男性版:安原義人、根本泰彦、落合弘治、上間幸徳、後藤敦、松原政義、RICO(放送映画部)、黒川なつみ、女性版:薬師寺種子、雨蘭咲木子、小宮和枝、杉村理加、南風佳子、渡辺真砂子、川本克彦、加藤拓二
脚本 ニール・サイモン
演出 男性版:酒井洋子、女性版:平野智子
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 9,000円
【発売日】
全席指定 
一般:5,000円
初日割引:4,000円(6日のみ)
楽日割引:4,000円(25日のみ)
ユースチケット:3,000円(25歳以下)※劇団扱いのみ
2作品セット割引:9,000円(※男性版、女性版各1回ずつご覧頂けるお得なチケットです。)※劇団扱いのみ
サイト

http://www.t-echo.co.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 大好評につき、追加公演決定!!
【男性版】6月8日(日)19時
【女性版】6月21日(土)19時

【男性版】
2014年6月6日(金)~14日(土)

6/6(金)19時 
7(土)14時 
8(日)⒕時 
8(日)19時 ※追加公演
9(月)14時
10(火)19時  
11(水)⒕時 
12(木)19時
13(金)19時
14(土)⒕時 

【女性版】
2014年6月17日(火)~25日(水)

6/17(火)19時
18(水)14時
19(木)14時 
20(金)19時
21(土)14時  
21(土) 19時 ※追加公演 
22(日)14時 
23(月)19時
24(火)19時
25(水)14時 ☆
☆=楽日割引
◎=アフタートークあり    
・受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。

詳しくは劇団HPをご覧ください。
説明 ニール・サイモンの究極の代表作『おかしな二人』にエコーが初挑戦
どちらも見逃せない<男性版>と<女性版>の連続上演!!


◆ストーリー
【男性版】
スポーツ記者のオスカーは、妻と離婚し気ままな新生活を満喫中。ずぼらで部屋は散らかり放題だが全く気にならず、今夜も友人達とポーカーゲームで盛り上げる。そこへ仲間の一人、フィリックスが妻に別れを告げられ憔悴してやってきた。オスカーは同じ境遇となったフィリックスを誘い一緒に暮らし始めるが、二人は正反対な性格のため衝突ばかり。同じマンションに住む美人姉妹との食事会で、新たな展開を切り開こうと画策するも上手くいかず、二人の仲は険悪になっていく…。
【女性版】
キャリアウーマンのオリーヴと専業主婦のフローレンスは、高校時代からの友人同士。お互い結婚に敗れたことから一緒に暮し始めることになった。性格が異なる二人の同居生活は吉と出るか凶と出るか?!
―ご存知、ニール・サイモンが1965年に発表した大ヒット喜劇『おかしな二人』を、作家自ら20年後に“これからは女の時代だ”と、登場人物の男女を入れかえてリメイクした人気作。女性ならではのリアルな台詞が溢れ、男性版より自然体で華やかになった女たちの群像劇をお楽しみください。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/04/19 13:18 by 演劇制作部

[最終更新] 2014/06/11 11:08 by 演劇制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大