演劇

タクフェス第2弾公演

夕-ゆう-

タクフェス

森ノ宮ピロティホール(大阪府)

他劇場あり:

2014/08/09 (土) ~ 2014/08/17 (日) 公演終了

休演日:8/11

上演時間:

ボディコン、DCブランド、校内暴力、そしておニャン子クラブ。
好景気に沸いた1980年代の長崎から物語は始まる。

舞台は長崎のとある町にある海の家兼民宿「あいかわ」。
そこに住むヤンキー兄弟、相川欣弥、元弥、雅弥の3人は
地元では「長崎のキングギドラ」の異名で恐れられていた。

...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/08/09 (土) ~ 2014/08/17 (日)
劇場 森ノ宮ピロティホール
出演 宅間孝行、内山理名、上原多香子、阿部力、高橋光臣、藤吉久美子、山崎静代、中山麻聖、大窪みこえ、竹匠、万田祐介、越村友一、ハレルヤまつこ、勝信、神崎れな
脚本 宅間孝行
演出 宅間孝行
料金(1枚あたり) 7,500円 ~ 7,500円
【発売日】2014/04/19
7,500円(全席指定・税込)
サイト

http://takufes.jp/yuu/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ボディコン、DCブランド、校内暴力、そしておニャン子クラブ。
好景気に沸いた1980年代の長崎から物語は始まる。

舞台は長崎のとある町にある海の家兼民宿「あいかわ」。
そこに住むヤンキー兄弟、相川欣弥、元弥、雅弥の3人は
地元では「長崎のキングギドラ」の異名で恐れられていた。

そして、底抜けに明るくて底抜けにおバカな次男坊、
元弥こと「もっちゃん」に淡い恋心を寄せる隣に住む幼馴染の三上夕。
伝えたいけど伝えられない青春の片思い真っ只中!!
でも、そんな想いをしらない元弥は夕の親友である高橋薫に夢中、
そんでもって薫はというと元弥の親友の塩谷健太郎に恋をしてたりなんだりするからもう大変!
恋と友情の板挟み。これぞ青春!これぞ初恋!!切ないとはこういう事だ!!!

そして青春時代の甘酸っぱい想いを抱えたまま大人になっていく夕たち。
それぞれの初恋はどんな結末を迎えるのか、伝えきれず言葉にできなかった想いの行方は……

誰にでも身に覚えのある淡い初恋の思い出。どこにでもあるような平凡なラブストーリー。
しかし!だからこそ泣ける!!その想いがわかるからこそ泣ける!!

宅間孝行が恥ずかしげもなく描いた切ない青春ど真ん中ラブストーリー。
あなたは劇場で今までに聞いた事のない量のすすり泣きを聞くことになる!?
2014年の夏。あなたを青春時代にお連れしましょう。
その他注意事項
スタッフ 照明 日高勝彦
舞台美術 向井登子
舞台監督 井関景太
音響 小町香織
照明オペレーター 坂元千晃
衣装 大野美智子/中山太渕
ヘアメイク 下田亜希子
演出助手 木村孔三/沖広大
スタンドイン 葉石充
方言指導 山下莉奈
チラシデザイン 古里泰司/千葉美沙都
宣伝写真 上野山裕二
写真撮影 齊木恵太
PRスポット 松本征治/山田修平
パンフレット編集 越村友一
宣伝協力 る・ひまわり
音楽制作 伊藤薫/柴野達夫
エグゼクティブプロデューサー 原口秀樹
制作統括 丸山和之
制作 打越亜門/山本朱実
制作デスク 鈴木麻里恵

[情報提供] 2014/04/18 06:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/08/18 02:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大