演劇

サミュエル・ベケット展―ドアはわからないくらいに開いている

アイルランドの劇団「Company SJ and Barabbas」招聘公演

早稲田大学演劇博物館

早稲田大学演劇博物館 前舞台(東京都)

2014/06/11 (水) ~ 2014/06/13 (金) 公演終了

上演時間:

ダブリンの街路や駐車場でベケットの演劇を上演して高い評価を得ているアイルランドの劇団の初来日公演です。

・「芝居のための下書きⅠ」 Rough For Theatre I
・「言葉なき行為II」 Act Without Words II


埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/06/11 (水) ~ 2014/06/13 (金)
劇場 早稲田大学演劇博物館 前舞台
出演
脚本 サミュエル・ベケット
演出 サラ・ジェーン・スケイフ
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://web.waseda.jp/enpaku/ex/13/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年6月11日(水)~13日(金)全3回・各回18時30分~19時30分(予定)
説明 ダブリンの街路や駐車場でベケットの演劇を上演して高い評価を得ているアイルランドの劇団の初来日公演です。

・「芝居のための下書きⅠ」 Rough For Theatre I
・「言葉なき行為II」 Act Without Words II


その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2014/04/15 03:12 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/06/18 00:28 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大