演劇

第13回公演

洗い屋稼業

演劇公社ライトマン

演劇公社ライトマン稽古場(札幌市中央区南11条西9丁目4-1 あけぼのアート&コミュニティセンター10号室)(北海道)

2014/05/06 (火) ~ 2014/05/11 (日) 公演終了

上演時間:

【カナダの現代戯曲】
カナダの人気劇作家が、格差社会の底辺を描いた現代版「どん底」。
「このレストランが繁昌するかどうかは、我々の肩ひとつにかかっているんだ!」
「ここは落っこっちゃって這い出せない蟻地獄ですよ……」
高級レストランの地下にある皿洗い場――
陽もあたらない穴倉でひたす...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/05/06 (火) ~ 2014/05/11 (日)
劇場 演劇公社ライトマン稽古場(札幌市中央区南11条西9丁目4-1 あけぼのアート&コミュニティセンター10号室)
出演 田村嘉規、中島麻載、フレンチ、アラキ(ディリバレー・ダイバーズ)、山崎孝宏、ヤマダケンジ、山谷怜(霊6)
脚本 モーリス・パニッチ
演出 重堂元樹
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】2014/04/10
前売800円 当日1000円
サイト

http://engekikousya.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6日(火祝)20時~A
7日(水)20時~B
8日(木)20時~A
9日(金)20時~B
10日(土)14時~D 20時~C
11日(日)14時~C 19時~D
組合せ
A:アラキ、田村、フレ、ヤマダ
B:中島、山崎、フレ、山谷
C:中島、田村、フレ、山谷
D:アラキ、山崎、フレ、ヤマダ
説明 【カナダの現代戯曲】
カナダの人気劇作家が、格差社会の底辺を描いた現代版「どん底」。
「このレストランが繁昌するかどうかは、我々の肩ひとつにかかっているんだ!」
「ここは落っこっちゃって這い出せない蟻地獄ですよ……」
高級レストランの地下にある皿洗い場――
陽もあたらない穴倉でひたすら汚れた皿を洗う3人の男たち。
その他注意事項 (同時上演作品)「男達の嗜み」作・演出:重堂元樹
※「男達の嗜み」は10日(土)14時と11日(日)14時の「洗い屋稼業」の終演後上演予定。
「洗い屋稼業」の半券をお持ちいただければ無料でご覧いただけます。
スタッフ

[情報提供] 2014/04/10 00:27 by フレンチ

[最終更新] 2014/04/25 00:31 by フレンチ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー8

nakajima.

nakajima. (0)

役者・俳優

なんとかかんとか頑張ってます 話の面白さを伝えられる...

ケンジ

ケンジ(0)

面白いのでぜひぜひ見に来て下さい!!

山谷怜

山谷怜(0)

コントユニット霊6(レーシックス)の1人が微力ながら関...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大