演劇

三島由紀夫&岸田國士連続上演

来てみればさほどでもなし富士の山 三島も岸田もかくやあるらむ

『紙風船』/『班女』

0 お気に入りチラシにする

演劇

三島由紀夫&岸田國士連続上演

『紙風船』/『班女』

来てみればさほどでもなし富士の山 三島も岸田もかくやあるらむ

ほおずき堂

アトリエみるめ(静岡県)

2014/06/06 (金) ~ 2014/06/07 (土) 公演終了

上演時間:

京都演劇界から<このしたやみ>が、利賀演劇人コンクール受賞作をひっさげ静岡にやって来る!
ローカル劇団として存在感を放つ<劇団渡辺>が迎え撃つ。

演出家と俳優2人という最小限のメンバーで、古今東西の戯曲や小説を、紡ぐように舞台作りに取り組んでいる京都のユニット<このしたやみ>が初来静し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/06/06 (金) ~ 2014/06/07 (土)
劇場 アトリエみるめ
出演 二口大学、広田ゆうみ、蔭山ひさ枝、大田夏子、山﨑馨
脚本 『紙風船』:岸田國士、『班女』:三島由紀夫(『近代能楽集』より)
演出 『紙風船』:山口浩章、『班女』:渡辺亮史
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,500円
【発売日】2014/04/20
前売り[一般:2,000円/ 高校生以下:1,000円]
当日[一般:2,500円/高校生以下:1,500円](当日券の有無を公演当日にお電話でお確かめください。)
サイト

http://www.mirume.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年
6月6日(金) 19時30分開演
6月7日(土) 14時/17時開演
・全席自由(ご来場順の入場となります)
・終演後に演出家、出演者とのトークを予定しております。
説明 京都演劇界から<このしたやみ>が、利賀演劇人コンクール受賞作をひっさげ静岡にやって来る!
ローカル劇団として存在感を放つ<劇団渡辺>が迎え撃つ。

演出家と俳優2人という最小限のメンバーで、古今東西の戯曲や小説を、紡ぐように舞台作りに取り組んでいる京都のユニット<このしたやみ>が初来静します。岸田國士の『紙風船』は、大正14年に書かれた、新婚夫婦のとある日曜日のひとときを切り取ったスケッチ風の作品。「ごっこ遊び」に興じる何気ない夫婦のやりとりから浮かびあがるものを、演出家山口浩章と京都の実力派俳優二口大学、広田ゆうみの手で軽やかにすくい上げます。
 静岡ローカル劇団として存在感を増す<劇団渡辺>は、三島由紀夫の『班女』で迎え撃ちます。只ひたすらに待つ女と彼女を保護する女の情念が描かれた本作は、『近代能楽集』の中でもとりわけ普遍と古典性を持っていると言われています。結晶のような言葉の数々で、劇団渡辺的非日常世界を現します。

京都と静岡。互いに地域を拠点に気を吐く2劇団の競演をどうぞお楽しみに!
その他注意事項
スタッフ 企画・制作 あらいひろふみ
チラシデザイン 絢

[情報提供] 2014/04/08 16:33 by 七間町このみる劇場 蔭山ひさ枝

[最終更新] 2014/05/27 22:25 by 七間町このみる劇場 蔭山ひさ枝

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

あらいひろふみ

あらいひろふみ(0)

京都の演劇ユニット<このしたやみ>が静岡へやってきます...

渡辺

渡辺(0)

ぜひ!

七間町このみる劇場 蔭山ひさ枝

七間町このみる劇場 蔭山ひさ枝(0)

みるめで連続公演です! みなさま、ぜひ☆

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大