演劇

第2回公演コメディ短編集

ほとばしる感情論~顔と心とお金の話~

デザイン:池内野有

0 お気に入りチラシにする

演劇

第2回公演コメディ短編集

ほとばしる感情論~顔と心とお金の話~

かわいいコンビニ店員 飯田さん

高田馬場ラビネスト(東京都)

2014/05/22 (木) ~ 2014/05/25 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

弱者たち!

圧倒的な弱者たち!

彼らが輝きを放つとき、それはどうしようもない瞬間の連続だ。

暴走する感情論を安い正論で包み込み、

己より弱き者を説き伏せる喜びに浸る。

あぁ、これは敗北者たちのレクイエム。

まともな愛も、まともな夢も、まともな希望も何一つ持ち...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/05/22 (木) ~ 2014/05/25 (日)
劇場 高田馬場ラビネスト
出演 齋藤隆介(劇団俳優座)、河野久、鈴木克昌、鈴木タケシ、竹村勇人、花田裕二郎、藤崎葉瑠香、池内風(かわいいコンビニ店員飯田さん)、砂山イサヲ(はたれい研究所)、阿部晃大(PocktetSheepS)、野嵜好美、阪本竜太
脚本 池内風
演出 池内風
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2014/04/05
前売り 2,500円
当日  2,800円
サイト

http://kawacon.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月22日(木) 19:30~
5月23日(金) 19:30~
5月24日(土) 14:00~ / 19:30~
5月25日(日) 13:00~ / 18:00~
説明 弱者たち!

圧倒的な弱者たち!

彼らが輝きを放つとき、それはどうしようもない瞬間の連続だ。

暴走する感情論を安い正論で包み込み、

己より弱き者を説き伏せる喜びに浸る。

あぁ、これは敗北者たちのレクイエム。

まともな愛も、まともな夢も、まともな希望も何一つ持ち合わせない成熟された勇者たちの這いずり回る声をあなたの心に。

さぁ、聴かせてやろう、僕らの叫びを!

聴かせてくれよ、お前の叫びを!

だって僕らはいつだって、必死に生きているんだから!

----------------------------------------------------

【ご挨拶】

終電間際の副都心線渋谷駅改札前で別れを惜しみながらイチャイチャするカップルは大抵ダメな女の子とイケてない男というのが相場です。
そこで行われている愛のせめぎ合いの末に繋がる未来は、幸福か絶望か僕にはわかりません。
そういう僕も恋人と改札でイチャイチャしながらネットリしたリズムをさらけ出していた経験は幾度となくあります。
祝福されない目線を至るところから受けながらもそれはそれはネットリとしたビートを刻み続けます。
分かっていても止められないのが愛(性欲)なのだと思います。
今回は、
『愛、それは理性をも凌駕する』
『とべ、ひこうき』
『希望ある死』
『向日葵のビーチフラッグ』
という4つの作品を行います。
今回も愛に関連したものを書くのは生きている限りそれからは逃れられないからです。
愛とは【恋愛】だけではなく【大切なものへ注ぎ込むエネルギー】そのものが愛なのだと思います。
ので、愛が溢れ出している話ではありますが、恋や恋愛の話ではありません。

どうぞ改札でイチャイチャするカップルをあざけ笑う気持ちでご覧下さい。

かわいいコンビニ店員飯田さん主宰 池内風


【かわいいコンビニ店員飯田さんとは】
ENBUゼミナール演劇11春福原クラス卒業生池内風が主宰する演劇ユニット。
ユニット名はソっと手を添えながらお釣りを返す下北沢にある某コンビニの店員飯田さんから命名。
その肌の温もりと無条件降伏してしまいそうな優しい笑顔を味わうために毎日イソイソと通い、一瞬の至福感を噛み締めていた主宰池内風が、
長い人生の中で、ひと時の幸福を感じられる空間を創作し続けたい。という思いと重なったことがきっかけで名付けられている。
後付ではない。

主に短編コメディを創作。
ハッピーエンドだけでは終わらない、リアルな人間の欲を描いた物語を展開。
最下層に生息する人々のコンプレックスを炙り出し、普段はありえない非日常的会話を日常化させていく会話劇に定評がある。

【池内風とは】
1985.10.23 生まれ。
ENBUゼミナール11春演劇コース福原充則クラス卒業。
【理性を排除した人間模様】を描く、短編コメディを
得意とする。
作品の根源は天性の職場運の無さから生まれており、
そこに生息するモンスターたちに精神を侵食された経験値は計り知れない。
その環境下から脱却すべく、憎悪感漂わせながらタイプした
セリフの数々は時に言霊となり観客の心を控えめにノックする。

『みんなもう少し俺に優しくしてくれよ』と『ねぇ、今幸せ?』が口癖。
漢字と英語が苦手な28才。英検4級不合格の経験有り。
『劇場を爆笑に!』をモットーに日々精進している。

その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】 鴎佐和志考
【照明】 仲大盛桂子
【音響】    dezimoemon
【デザイン】  池内野有
【衣装】    牛嶋操
【演出助手】  砂山イサヲ(はたれい研究所)
【制作】    森江瞳
【企画・製作】 かわいいコンビニ店員飯田さん

[情報提供] 2014/04/05 20:58 by 池内風

[最終更新] 2014/05/26 18:18 by 池内風

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

鈴木タケシ

鈴木タケシ(1)

楽しんでください!

砂山 イサヲ

砂山 イサヲ(0)

一瞬出演致します。 池内ワールド胆嚢、いえ堪能します。

池内風

池内風(4)

役者・俳優 脚本 演出

頑張ります!!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大