演劇

青森・仙台・会津若松・盛岡の4都市を巡演。

◆上演演目◆『この生は受け入れがたし』/『走りながら眠れ』

演劇

青森・仙台・会津若松・盛岡の4都市を巡演。

平田オリザ・演劇展 東北ツアー

◆上演演目◆『この生は受け入れがたし』/『走りながら眠れ』

青年団

盛岡劇場 タウンホール(岩手県)

他劇場あり:

2014/07/12 (土) ~ 2014/07/13 (日) 公演終了

上演時間:

平田オリザの新旧の名作を一挙上演する「平田オリザ・演劇展」が、いよいよ東北へ―。
青森、仙台、会津若松、盛岡の4都市を巡演します。
今回は、これまでに好評だった2作品をチョイス。
この機会に是非ご来場くださいませ。

『この生は受け入れがたし』
「考えたんですよ。寄生してんのは、ど...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/12 (土) ~ 2014/07/13 (日)
劇場 盛岡劇場 タウンホール
出演 山内健司、川隅奈保子、能島瑞穂、古屋隆太、佐藤誠、森内美由紀、緑川史絵
脚本 平田オリザ
演出 平田オリザ
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 2,300円
【発売日】2014/04/19
『この生は受け入れがたし』『走りながら眠れ』・・・各演目[前売]2,000円/[当日]2,300円
※m-friends料金 [前売]1,800円
m-friendsチケットは、盛岡市民文化ホール、キャラホール、姫神ホール、盛岡劇場のみでのお取扱いとなります。(1会員2枚まで)

2演目セット券・・・[前売]3,000円 
サイト

http://www.seinendan.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年
7月12日(土) 11:00『この生は受け入れがたし』/14:00『走りながら眠れ』/18:00『この生は受け入れがたし』
7月13日(日) 11:00『走りながら眠れ』/14:00『この生は受け入れがたし』/18:00『走りながら眠れ』
説明 平田オリザの新旧の名作を一挙上演する「平田オリザ・演劇展」が、いよいよ東北へ―。
青森、仙台、会津若松、盛岡の4都市を巡演します。
今回は、これまでに好評だった2作品をチョイス。
この機会に是非ご来場くださいませ。

『この生は受け入れがたし』
「考えたんですよ。寄生してんのは、どっちかなって。」
東北のとある大学の研究室。
愛すべき寄生虫学者たちが巻き起こす、不思議な喜劇。

『走りながら眠れ』
「ただいま」「おかえりなさい」
大正時代のアナキスト・大杉栄と妻の伊藤野枝。
2人の最期の2ヶ月を繊細に綴る、大人の会話劇。

その他注意事項 【特別企画】寄生虫グッズ販売!
『この生は受け入れがたし』にご協力頂いた「目黒寄生虫館」のグッズを、各会場にて販売。
劇中にも登場する、フタゴムシをモチーフにしたグッズもお目見えします。
スタッフ 舞台監督:中西隆雄
舞台美術:杉山 至
照明:西本 彩、井坂 浩、中村真生
衣裳:正金 彩
フライヤーデザイン:京(kyo.designworks)
制作:堤 佳奈

企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:目黒寄生虫館
《仙台・10-BOXセレクション》共催:(公財)仙台市市民文化事業団
《会津若松》共催:公益財団法人会津若松文化振興財団、会津若松市教育委員会
《盛岡》主催:(公財)盛岡市文化振興事業団
共催:盛岡市、岩手日報社
後援:めんこいテレビ

[情報提供] 2014/04/02 21:09 by 三重県文化会館 堤

[最終更新] 2014/06/24 22:49 by 三重県文化会館 堤

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

三重県文化会館 堤

三重県文化会館 堤(0)

有難いことに、演劇展が東北ツアーへ。 お近くの方は是...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大